現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スバル アイサイト搭載の「フォレスター」が最高評価を獲得! 米・IIHSの安全性評価で

ここから本文です
スバル アイサイト搭載の「フォレスター」が最高評価を獲得! 米・IIHSの安全性評価で
写真を全て見る(1枚)

車のニュース [2024.05.27 UP]


スバル アイサイト搭載の「フォレスター」が最高評価を獲得! 米・IIHSの安全性評価で
 スバルは5月27日、米国IIHS(道路安全保険協会)が実施した最新の前面衝突予防性能試験において、運転支援システム アイサイトを搭載した「フォレスター」(米国仕様車、2024年モデル)が、対象となった10車種の小型SUVで唯一、最高評価の「Good」を獲得したと発表した。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

ジープ 初の電気自動車「アベンジャー」! 国内発表に先立ち、ティザーサイト公開
ジープ 初の電気自動車「アベンジャー」! 国内発表に先立ち、ティザーサイト公開
グーネット
ヒョンデ 新型「アイオニック5N」販売開始!最高出力650PSの高性能EV
ヒョンデ 新型「アイオニック5N」販売開始!最高出力650PSの高性能EV
グーネット
ボルボ 新型「EX90」生産スタート 航続距離600kmのフラッグシップ電動SUV
ボルボ 新型「EX90」生産スタート 航続距離600kmのフラッグシップ電動SUV
グーネット
3代目マツダCX-5は独自のハイブリッド搭載で2026年デビュー!
3代目マツダCX-5は独自のハイブリッド搭載で2026年デビュー!
グーネット
ホンダ 新型燃料電池車「CR-V e:FCEV」生産スタート 2024年内発売予定
ホンダ 新型燃料電池車「CR-V e:FCEV」生産スタート 2024年内発売予定
グーネット
テスラ・モデル3をローダウン!ストリート走行に適した車高調整式サス発売 ビルシュタイン
テスラ・モデル3をローダウン!ストリート走行に適した車高調整式サス発売 ビルシュタイン
グーネット
ジープ初の電気自動車「ジープ アベンジャー」のティザーサイトがオープン、国内導入は2024年秋を予定
ジープ初の電気自動車「ジープ アベンジャー」のティザーサイトがオープン、国内導入は2024年秋を予定
月刊自家用車WEB
拡大する不正問題を考える【池田直渡の5分でわかるクルマ経済】
拡大する不正問題を考える【池田直渡の5分でわかるクルマ経済】
グーネット
ジープ 新型BセグメントEVでSUVの「アベンジャー」がいよいよ国内販売開始
ジープ 新型BセグメントEVでSUVの「アベンジャー」がいよいよ国内販売開始
Auto Prove
中古車・既販車への載せ替えに!ホンダ純正「8インチディスプレイオーディオ」適用拡大
中古車・既販車への載せ替えに!ホンダ純正「8インチディスプレイオーディオ」適用拡大
グーネット
モデリスタ 米向け製品トライアル販売開始 カンザス州などのトヨタ/レクサス正規ディーラーで
モデリスタ 米向け製品トライアル販売開始 カンザス州などのトヨタ/レクサス正規ディーラーで
グーネット
日産「デイズ/ルークス」一部仕様変更 鮮やかな期間限定色「バブルガムピンク」を採用
日産「デイズ/ルークス」一部仕様変更 鮮やかな期間限定色「バブルガムピンク」を採用
グーネット
アウディ 新型EV「Q6 e-tron」後輪駆動モデルを追加 航続距離は最大641km
アウディ 新型EV「Q6 e-tron」後輪駆動モデルを追加 航続距離は最大641km
グーネット
ジープ初のEV 「アベンジャー」 ティザーサイト公開 2024年中の国内発売に先立ち
ジープ初のEV 「アベンジャー」 ティザーサイト公開 2024年中の国内発売に先立ち
AUTOCAR JAPAN
JAF「いろいろなモビリティ」特設サイト公開 電動キックボードなど特徴や注意点を紹介
JAF「いろいろなモビリティ」特設サイト公開 電動キックボードなど特徴や注意点を紹介
グーネット
6速MTのみ! スバルが新たな「スポーツセダン」初公開! 新型「WRX tS」米で登場!「日本でも売って!」反響は?
6速MTのみ! スバルが新たな「スポーツセダン」初公開! 新型「WRX tS」米で登場!「日本でも売って!」反響は?
くるまのニュース
さらに安全で使い勝手抜群に! 日産が新型「サクラ」と「サクラ 90th Anniversary」を発売
さらに安全で使い勝手抜群に! 日産が新型「サクラ」と「サクラ 90th Anniversary」を発売
バイクのニュース
輸入車デビューにもオススメ!初めてのSUVとしてもオススメできる注目の中古車3選
輸入車デビューにもオススメ!初めてのSUVとしてもオススメできる注目の中古車3選
グーネット

みんなのコメント

2件
  • rat********
    8年乗ったレヴォーグから最新のホンダ車に乗乗り換えたけど、運転支援システムの制御(クルコンやレーンキープ)は古いレヴォーグのが上だと思った。
  • zug********
    スバル乗りです。
    実際に経験したことはありませんし、したくもありませんが
    万が一の時、やはりスバルの安全性を信頼出来そうです。
    誰か実際に検証お願いいたします。
    私は遠慮いたします。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

346.5390.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

26.0444.1万円

中古車を検索
フォレスターの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

346.5390.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

26.0444.1万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村