現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 街の景観をも左右する、素晴らしいエクステリアデザインのクルマを選ぶ

ここから本文です

街の景観をも左右する、素晴らしいエクステリアデザインのクルマを選ぶ

掲載 更新 40
街の景観をも左右する、素晴らしいエクステリアデザインのクルマを選ぶ

1位:LEXUS LC

 レクサスLCを見て思い浮かぶのは、日本的。東洋的というキーワードだ。メタリックな縁取りを施した小振りなライト、フロントフェンダーからピラーへの滑らかなつながり、大胆なのに派手ではないリアフェンダーの張り出し、薙刀を思わせるルーフ左右のモールなど、ヨーロッパの競合車にはない優美で繊細な世界観で統一されている。日本的、東洋的なクルマはこれまでも、Kカーのハイトワゴンや5ナンバーミニバンなどがあった。でもそれは、低速短距離移動という道路事情に合わせた車種だった。レクサスLCはラグジュアリークーペという西洋がメインマーケットになるジャンルで、ライバルにはない独自の存在感を提示したところが素晴らしい。クーペはプレミアムブランドのイメージリーダーとして不可欠な存在であるとレクサスは認識し、欧米のライバルに負けない魅惑的なプロポーションと、西洋とは異なる独自の美意識を備えたLCをラインナップした。日本人のひとりとして嬉しく、誇りに感じる。

「こだわりのエンジン車」世界で最も美しいクーペ、レクサスLCと2UR型マルチシリンダーV8の絶妙マッチング

2位:ALPINE A110

 1962年に生まれたオリジナルA110をそのまま蘇らせたようなフォルムに感心。中身はリアエンジンからミッドシップに転換しているが、造形バランスは崩れていない。しかも新鮮な印象を発散する。攻撃的なスタイリングが目立つ最新スポーツカーの中で、エレガンスを感じる存在感は貴重。必要以上のサイズアップをせず、小型軽量にこだわった作りも共感できる。

3位:HONDA e

 EVだからとモダンに仕立てず、丸目のヘッドライトが象徴するように、周囲に溶け込むフレンドリーな存在を目指した思想に感心する。キーを持ってクルマに近づくとデイライトが点灯し、ドアハンドルがポップアップする動作は、クルマと対話しているような感覚。それでいてデジタルドアミラーなど最新技術は、「今日性」を象徴している。完成度が高い。

4位:MAZDA 3 Fastback

 街で見かけるといまなお振り返ってしまう。200万円台の実用的なハッチバックが、ここまで魅惑的なスタイリングを備えていることは驚きだ。マツダが2012年から展開してきた「魂動(こどう)デザイン」のひとつの到達点と言えるだろう。生まれ故郷の広島で、マツダ3は東京以上にたくさん走っている。マツダのイメージリーダーという認識が強いことが伝わってくる。

5位:VOLVO XC40

 現行ボルボのデザインは日本でも高く評価されている。中でも完成度が高いのがXC40だ。基本的なテイストはブランド共通ながら、サイドウィンドウ後端のキックアップや台形のフェンダーなどでカジュアルな雰囲気を演出する。2トーンカラーやクラシカルなリアパネルを含めて、北欧らしいロングライフを受け継ぎつつ遊び心をプラスした造形が好ましい。

こんな記事も読まれています

スバル新型「4ドア・セダン」初公開! 進化版WRX S4!? 改良「水平対向ターボエンジン」搭載! SNSの反響は? 今週末に発表へ
スバル新型「4ドア・セダン」初公開! 進化版WRX S4!? 改良「水平対向ターボエンジン」搭載! SNSの反響は? 今週末に発表へ
くるまのニュース
スバルは『レイバック』搭載アイサイトXなどを展示予定…人とくるまのテクノロジー展2024
スバルは『レイバック』搭載アイサイトXなどを展示予定…人とくるまのテクノロジー展2024
レスポンス
昭和だなぁ……としかいいようがない! かつて公道で子どもが普通にやっていた危険な行為4選
昭和だなぁ……としかいいようがない! かつて公道で子どもが普通にやっていた危険な行為4選
WEB CARTOP
〈人とくるまのテクノロジー展2024横浜〉各社の出展概要(上)電動化や脱炭素、最新技術一堂に
〈人とくるまのテクノロジー展2024横浜〉各社の出展概要(上)電動化や脱炭素、最新技術一堂に
日刊自動車新聞
[15秒でわかる]日産『タウンスター・エバリア』…新型ミニバンを欧州発表
[15秒でわかる]日産『タウンスター・エバリア』…新型ミニバンを欧州発表
レスポンス
【世界一豪華なオークション】RMサザビーズ モナコオークション その2 イタリア車編 アルファ、ランチア、ランボ&フェラーリ!
【世界一豪華なオークション】RMサザビーズ モナコオークション その2 イタリア車編 アルファ、ランチア、ランボ&フェラーリ!
AutoBild Japan
出口”通り過ぎた! もし高速道「インター」間違えたらどうする!? 意外と知らない「救済」措置とは
出口”通り過ぎた! もし高速道「インター」間違えたらどうする!? 意外と知らない「救済」措置とは
くるまのニュース
「トゥクトゥク通学」学生の問題意識から生まれたレンタルサービス、実証試験を開始
「トゥクトゥク通学」学生の問題意識から生まれたレンタルサービス、実証試験を開始
レスポンス
【セミナー見逃し配信】※プレミアム会員限定「中国EVはなぜ脅威なのか」北京モーターショーで見た中国国産EVの今と未来
【セミナー見逃し配信】※プレミアム会員限定「中国EVはなぜ脅威なのか」北京モーターショーで見た中国国産EVの今と未来
レスポンス
キャンプ感あふれるクルマこそ、ファミリーカーに向いている、という説
キャンプ感あふれるクルマこそ、ファミリーカーに向いている、という説
レスポンス
まるでタクシーレプリカのようなクルマの正体は!? タイでライドシェアに「行灯のないタクシー」が使われる事情
まるでタクシーレプリカのようなクルマの正体は!? タイでライドシェアに「行灯のないタクシー」が使われる事情
WEB CARTOP
日産 新型「ノートSUV」世界初公開へ! 新・精悍グリルに反響も! 新型「ノート“クロスオーバー”」間もなく発表
日産 新型「ノートSUV」世界初公開へ! 新・精悍グリルに反響も! 新型「ノート“クロスオーバー”」間もなく発表
くるまのニュース
乗り味もクラシック! 現代によみがえる“サンパン”は見掛け倒しじゃないぞ!! ロイヤルエンフィールド「クラシック350」試乗
乗り味もクラシック! 現代によみがえる“サンパン”は見掛け倒しじゃないぞ!! ロイヤルエンフィールド「クラシック350」試乗
バイクのニュース
フェラーリ代表、ニューウェイ獲得交渉の状況明かさず。「長期的な話もしているが、今はチームのメンバーを信頼している」
フェラーリ代表、ニューウェイ獲得交渉の状況明かさず。「長期的な話もしているが、今はチームのメンバーを信頼している」
motorsport.com 日本版
街乗りでも効果絶大! アライメント調整で車の走行性能をアップさせる方法~カスタムHOW TO~
街乗りでも効果絶大! アライメント調整で車の走行性能をアップさせる方法~カスタムHOW TO~
レスポンス
マツダスピリット レーシング RS【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
マツダスピリット レーシング RS【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
6月2日はもてぎに集まれ! サーキットツーリングもできる「HondaGO BIKE MEETING 2024」実施コンテンツの全貌が明らかに
6月2日はもてぎに集まれ! サーキットツーリングもできる「HondaGO BIKE MEETING 2024」実施コンテンツの全貌が明らかに
WEBヤングマシン
【私の相棒・愛車自慢】MINIは一度は乗っておくべきクルマといいつつ、決め手は妻の好みでした。by 岡本幸一郎
【私の相棒・愛車自慢】MINIは一度は乗っておくべきクルマといいつつ、決め手は妻の好みでした。by 岡本幸一郎
カー・アンド・ドライバー

みんなのコメント

40件
  • レクサスLCは迫力あるボディなのにラインがとても美しい。それにどの車にも似ていない個性的なデザインが素晴らしいと思う。唯一国産現行車で欲しい車です。新車は無理なので中古車を検索したらけっこう安くなっているんですね。アルヴェルの新車をオプション増し増しと同じくらい。多分トヨタ最後の大排気量NAのクーペ、あと少し下がるのを待って買っちゃおうかな。
  • どれも結構エグいスタイルで、街の景観に合っていると思うのは署名をせずにこの記事をアップした筆者の主観によるものでしょう。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1400.01760.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

565.02120.0万円

中古車を検索
LCの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1400.01760.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

565.02120.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村