現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 12台のみの激レア車マセラティ「MC12 ベルジオーネ コルサ」が約4億9000万円で落札! レース仕様より優れた745馬力のパフォーマンスとは?

ここから本文です
12台のみの激レア車マセラティ「MC12 ベルジオーネ コルサ」が約4億9000万円で落札! レース仕様より優れた745馬力のパフォーマンスとは?
写真を全て見る(3枚)

12台中の8番目に作られたモデル

2024年1月31日、RMサザビーズがフランス・パリで開催したオークションにおいてマセラティ「MC12 ベルジオーネ コルサ」が出品されました。同車について振り返りながらお伝えします。

マセラティ「MC20チェロ」長距離テスト! たとえるなら「ラグジュアリーなダラーラ ストラダーレ」でした

ロードゴーイングモデルはわずか50台

マセラティの歴史を振り返る中で、エレガントで高性能なロードカーの生産とともに触れなければならないのは、やはり1960年代半ばまで続けられたレース活動だろう。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

約2億2000万円まで高騰したフェラーリ「812コンペティツィオーネ」は、走行わずか90キロ! 999台限定の究極の跳ね馬とは
約2億2000万円まで高騰したフェラーリ「812コンペティツィオーネ」は、走行わずか90キロ! 999台限定の究極の跳ね馬とは
Auto Messe Web
約5500万円! ホンダ「NSX-R GT」が予想以上の落札価格。スプーンがレース参戦20周年を記念して製作したマシンでした
約5500万円! ホンダ「NSX-R GT」が予想以上の落札価格。スプーンがレース参戦20周年を記念して製作したマシンでした
Auto Messe Web
3700万円でも売れないランボルギーニ「ムルシエラゴLP640-4ロードスター」は今が狙い目! 腐っても闘牛のフラッグシップです
3700万円でも売れないランボルギーニ「ムルシエラゴLP640-4ロードスター」は今が狙い目! 腐っても闘牛のフラッグシップです
Auto Messe Web
メルセデスAMG「GTブラックシリーズ」になぜ「プロジェクトONEエディション」があるの? F1と同じ凝ったカラーリングにも注目です
メルセデスAMG「GTブラックシリーズ」になぜ「プロジェクトONEエディション」があるの? F1と同じ凝ったカラーリングにも注目です
Auto Messe Web
最初期のBMW初代「M3」が2400万円オーバー!「スポエボ」でなくとも高額だった理由はオリジナル度の高さにありました
最初期のBMW初代「M3」が2400万円オーバー!「スポエボ」でなくとも高額だった理由はオリジナル度の高さにありました
Auto Messe Web
BMW初代「M3」が2880万円! 高額の理由は786台しか製造されなかった貴重な「M3カブリオレ」だったからでした
BMW初代「M3」が2880万円! 高額の理由は786台しか製造されなかった貴重な「M3カブリオレ」だったからでした
Auto Messe Web
予想落札価格は5億円!? ベースのエンツォ・フェラーリより美しい! 20年前に登場したイタリアン・スーパーカー マセラティ「MC12」ってどんなクルマ?
予想落札価格は5億円!? ベースのエンツォ・フェラーリより美しい! 20年前に登場したイタリアン・スーパーカー マセラティ「MC12」ってどんなクルマ?
VAGUE
静かで快適「大人のフェラーリ」 550 マラネロ UK版中古車ガイド(1) フィオラノでF512 Mを凌駕
静かで快適「大人のフェラーリ」 550 マラネロ UK版中古車ガイド(1) フィオラノでF512 Mを凌駕
AUTOCAR JAPAN
「ランボルギーニアリーナ」を祝して「アド・ペルソナム」で作った「レヴエルト」の世界に1台だけの特別な仕様とは?
「ランボルギーニアリーナ」を祝して「アド・ペルソナム」で作った「レヴエルト」の世界に1台だけの特別な仕様とは?
Auto Messe Web
たった10台限定、「ウラカン」の”ラストダンス”!?  ランボルギーニ「ウラカンSTJ」、独自のパフォーマンス向上パッケージを装備した一台
たった10台限定、「ウラカン」の”ラストダンス”!? ランボルギーニ「ウラカンSTJ」、独自のパフォーマンス向上パッケージを装備した一台
LE VOLANT CARSMEET WEB
止まらない「空冷ターボ」の高騰! ポルシェ911 930から993まで 4世代を比較(1)
止まらない「空冷ターボ」の高騰! ポルシェ911 930から993まで 4世代を比較(1)
AUTOCAR JAPAN
【20世紀名車ギャラリー】GT性能を磨いたV8スーパースポーツ、1980年式マセラティ・カムシンの肖像
【20世紀名車ギャラリー】GT性能を磨いたV8スーパースポーツ、1980年式マセラティ・カムシンの肖像
カー・アンド・ドライバー
究極の「GT3 RS」登場!? ポルシェモータースポーツの頂点「マンタイ」が開発中
究極の「GT3 RS」登場!? ポルシェモータースポーツの頂点「マンタイ」が開発中
レスポンス
これはガレージに収めたい! 新型グラントゥーリズモは見事な出来栄え
これはガレージに収めたい! 新型グラントゥーリズモは見事な出来栄え
グーネット
トップ交代! ポルシェ・タイカン・ターボGTへ試乗 怒涛の1108馬力 真っ当な「GTシリーズ」か
トップ交代! ポルシェ・タイカン・ターボGTへ試乗 怒涛の1108馬力 真っ当な「GTシリーズ」か
AUTOCAR JAPAN
ランボルギーニ『ウラカン』に最終モデル「STJ」…640馬力のV10にフィナーレ
ランボルギーニ『ウラカン』に最終モデル「STJ」…640馬力のV10にフィナーレ
レスポンス
【2024年GT300をイチから学ぶ】スーパーカーにレクサス、BRZなど豊富な車種が争う混沌。新予選方式でますます予測困難に
【2024年GT300をイチから学ぶ】スーパーカーにレクサス、BRZなど豊富な車種が争う混沌。新予選方式でますます予測困難に
AUTOSPORT web
19歳女子レーサーがトヨタ「パブリカ」に乗ってみた! 「クルマが軽いからFRのバランスの良さも感じやすいです」【令和女子旧車に乗る】
19歳女子レーサーがトヨタ「パブリカ」に乗ってみた! 「クルマが軽いからFRのバランスの良さも感じやすいです」【令和女子旧車に乗る】
Auto Messe Web

みんなのコメント

1件
  • tat********
    もうどんな斬新的と謳ってる流線型や馬力?1000psオーバーとか0-100が一秒台とかまったく驚かなくなった。つまり、もう今の車には誰も興味がわかない世の中って事さ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村