サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > “覇権”に向けて死角なし メルセデスベンツ 新型Cクラス登場

ここから本文です

“覇権”に向けて死角なし メルセデスベンツ 新型Cクラス登場

 2021年6月、全モデルに電動化技術が採用され登場した5代目Cクラス(W206型セダン・S206型ステーションワゴン)。

 充実の安全運転支援機能、小回り性能をさらに強化するリア・アクスルステアリング。7年ぶりのフルモデルチェンジ。今作も死角は見つからない。

ランクル受注ストップ!? アウトランダー遂に登場! ほか国内最新情報10選

※本稿は2021年7月のものです
文/谷山 雪 写真/メルセデス・ベンツ
初出:『ベストカー』2021年8月10日号

【画像ギャラリー】ワゴンの写真も掲載。新型Cクラスの画像をギャラリーでチェック

■さらなる進化を遂げ、Dセグメントの頂点へ

 メルセデスベンツ Cクラスの最新モデル「W206」が6月29日に発表され、7月下旬から一部モデルの先行予約受付が開始されている。

 5代目にあたるW206型は、全車のエンジンに電動化技術を採用。Sクラスに通じるデザインと、ふんだんに投入された先進技術により、セグメントトップの座を確固たるものにせんとしている。

メルセデスベンツ 新型Cクラス。価格表は最下段に掲載

先代比+65mmの全長により伸びやかな印象となったエクステリア

 パワートレーンはすべてISG(マイルドハイブリッド)またはプラグインハイブリッドにより電動化。C200およびC200 4MATICにはエンジン単体で最高出力204psを発生する1.5L直4ターボを搭載。

 C220dにはエンジン単体で200psを発生する2L直4ディーゼルターボを採用。

 両パワートレーンとも、エンジンとトランスミッションの間に配置される「ISG」により、短時間で最大20psのブーストが可能となっている。

 2022年内の日本導入が予定されているC350eは、204psを発生する新型1.5Lの直4ターボに、最大129psを発生する電気モーターを組み合わせたプラグインハイブリッド。

11.9インチの縦型ディスプレイが目立つインパネまわり。Dセグメント乗用車初となるARナビも採用されている

ISGにより最大20psのパワーが加算されるエンジン。エンジン、モーターとも先代より強力になった

 内部に冷却システムを備えた25.4kWhのリチウムイオンバッテリーを採用し、電気のみでの走行可能距離100kmを達成している。

 なお新型Cクラスのトランスミッションは、全モデルが9速ATの「9G-TRONIC」となる。

 また新型Cクラスは、後輪操舵システム「リア・アクスルステアリング」が採用されたことも大きなトピック。

 約60km/h以下では、後輪が前輪とは逆に最大2.5度傾くことで回転半径が小さくなり、約60km/h以上では、後輪を前輪と同方向に最大2.5度操舵することで、中高速域での走行安定性を大きく高めている。

AMGライン+レザーエクスクルーシブパッケージ装着時のシート(標準はブラック)

ホイールベース+25mm、レッグスペース+21mm(先代比)で、後席居住性が向上

 そして先進装備に関しても新型Cクラスは「全部盛り」と言っていい充実ぶり。

 レーダーセーフティパッケージの精度と機能は格段に強化され、「アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック」には自動再発進機能を付加。

 高速道路での渋滞時に自動停止した際、30秒以内(一般道では3秒以内)に先行車が発進した場合は、アクセルを踏まずとも自動で再発進が可能になった。

 また「アクティブステアリングアシスト」も、ステレオマルチパーパスカメラに加えて360度カメラシステムも使用することで対応可能なカーブが増え、より精密に車線中央を維持できるよう機能強化された。

 そのほか「渋滞時緊急ブレーキ機能」や「アクティブレーンチェンジングアシスト」、「アクティブエマージェンシーストップアシスト」、「アクティブブレーキアシスト(歩行者/飛び出し/右折時対向車検知機能付)」なども機能が大幅に強化されている。

 デリバリー開始は、セダンのC200およびC220dが今秋、C200 4MATICは2022年第1四半期、C350eは2022年中頃、ステーションワゴンのC200およびC220dについては2022年第1四半期が予定されている。

ワゴンのC200、C200dは2022年第1四半期配車開始予定

●メルセデスベンツ 新型Cクラス 主要諸元
・全長:4751mm
・全幅:1820mm
・全高:1438mm
・ホイールベース:2865mm
・ガソリンエンジン(C200):直4DOHC+ターボ1496cc 204ps/5800-6100rpm 30.6kgm/1800-4000rpm
・ディーゼルエンジン(C220d):直4DOHC+ターボ 1993cc 200ps/4200rpm 44.9kgm/1800-2800rpm
・モーター出力:20.4ps/20.4kgm
※データはセダン・欧州参考値。

メルセデスベンツ 新型Cクラス 価格表

【画像ギャラリー】ワゴンの写真も掲載。新型Cクラスの画像をギャラリーでチェック

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します