現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【10年ひと昔の新車】アウディ A1に使いやすい5ドアのスポーツバックが登場した

ここから本文です
【10年ひと昔の新車】アウディ A1に使いやすい5ドアのスポーツバックが登場した
写真を全て見る(5枚)

「10年ひと昔」とはよく言うが、およそ10年前のクルマは環境や安全を重視する傾向が強まっていた。そんな時代のニューモデル試乗記を当時の記事と写真で紹介していこう。今回は、アウディ A1スポーツバックだ。

アウディ A1スポーツバック(2012年:ニューモデル)
昨年(編集部註:2011年)の東京モーターショーでワールドプレミアされたアウディのA1スポーツバック。3ドアのA1とサイズは変わらないが、5ドアとなって使い勝手を向上。走りっぷりも変わりなく、日本市場ではこちらの方が人気を呼ぶのは間違いなさそうだ。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

【10年ひと昔の新車】アウディ S6/S7は、ハイテク満載の新型V8エンジンを搭載した
【10年ひと昔の新車】アウディ S6/S7は、ハイテク満載の新型V8エンジンを搭載した
Webモーターマガジン
2代目メルセデス・ベンツCLSは、強く逞しく、大胆に変身していた【10年ひと昔の新車】
2代目メルセデス・ベンツCLSは、強く逞しく、大胆に変身していた【10年ひと昔の新車】
Webモーターマガジン
【写真蔵】よりダイナミックに、より快適に進化した、メルセデスAMG GT
【写真蔵】よりダイナミックに、より快適に進化した、メルセデスAMG GT
Webモーターマガジン
70年代のクルマは真っ直ぐ走らない!? 高レスポンス[セリカ リフトバック2000GT]がカッコ良すぎる!
70年代のクルマは真っ直ぐ走らない!? 高レスポンス[セリカ リフトバック2000GT]がカッコ良すぎる!
ベストカーWeb
走りを楽しみたい人へ──新型レンジローバースポーツ試乗記
走りを楽しみたい人へ──新型レンジローバースポーツ試乗記
GQ JAPAN
ホンダ ヴェゼル【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
ホンダ ヴェゼル【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
【MM Another Story:アルピーヌ A110R TURINIの「別腹」】極限まで磨かれた軽量化に「気軽さ」をプラス。日常と非日常のちょうどいい匙加減が見えた
【MM Another Story:アルピーヌ A110R TURINIの「別腹」】極限まで磨かれた軽量化に「気軽さ」をプラス。日常と非日常のちょうどいい匙加減が見えた
Webモーターマガジン
DS7に「リヴォリ Eテンス 4x4」が登場! シックで上質感のある空間に仕立てられた特別仕様
DS7に「リヴォリ Eテンス 4x4」が登場! シックで上質感のある空間に仕立てられた特別仕様
Webモーターマガジン
【MM Another Story:BMW M2の「別腹」】Mシリーズ専用ユニット「S58B30A」の魅力は、6速MTとの相性が最高!なだけではないらしい
【MM Another Story:BMW M2の「別腹」】Mシリーズ専用ユニット「S58B30A」の魅力は、6速MTとの相性が最高!なだけではないらしい
Webモーターマガジン
【動画】竹岡圭の今日もクルマと「三菱アウトランダーPHEVその人気の秘密を探る」(2022年10月放映)
【動画】竹岡圭の今日もクルマと「三菱アウトランダーPHEVその人気の秘密を探る」(2022年10月放映)
Webモーターマガジン
リーズナブルな価格帯で大ヒット間違いなし!?ホンダの新型クロスオーバーSUV「WR-V」の実力検証
リーズナブルな価格帯で大ヒット間違いなし!?ホンダの新型クロスオーバーSUV「WR-V」の実力検証
@DIME
可憐な[カレン]を知っているか! ST200系セリカの兄弟車は端正なフロントマスクのノッチバッククーペだった!!
可憐な[カレン]を知っているか! ST200系セリカの兄弟車は端正なフロントマスクのノッチバッククーペだった!!
ベストカーWeb
え、軽なのにセルシオ並のシートってマジ!? 超絶斬新だった[ソニカ]が鳴かず飛ばずに終わったワケ
え、軽なのにセルシオ並のシートってマジ!? 超絶斬新だった[ソニカ]が鳴かず飛ばずに終わったワケ
ベストカーWeb
GR ヤリス【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
GR ヤリス【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
なんこれ……VWじゃないの!? 日本じゃマイナーだけどいま見るとアリでしなかい「アウディ50」ってナニモノ?
なんこれ……VWじゃないの!? 日本じゃマイナーだけどいま見るとアリでしなかい「アウディ50」ってナニモノ?
WEB CARTOP
ホンダ「“2シーター”軽量スポーツカー」登場! 鮮烈レッド&MT採用の超スポーティ仕様! 約35年前の「CR-X」米で高額落札
ホンダ「“2シーター”軽量スポーツカー」登場! 鮮烈レッド&MT採用の超スポーティ仕様! 約35年前の「CR-X」米で高額落札
くるまのニュース
見た目に惚れて選んでも後悔しない魅力がある【試乗レポート メルセデス・ベンツ CLA】
見た目に惚れて選んでも後悔しない魅力がある【試乗レポート メルセデス・ベンツ CLA】
グーネット
ホンダZ(昭和45/1970年10月発売・SA型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト060】
ホンダZ(昭和45/1970年10月発売・SA型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト060】
Webモーターマガジン

みんなのコメント

9件
  • ******
    これがいいと言う事で買い与えたがオートパーキングブレーキは無いわ信号待ちでサイドブレーキ引くとボロい三気筒エンジンのガタガタが酷いわ
    パーキングカメラは無いわで直ぐ売り払ってAクラスにしたら
    やっぱベンツの圧勝!!
    と言う事で弱小メーカーアウディを買うのは間違えだった。
    買うならドイツ御三家のベンツBMWポルシェにしろ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

304.0360.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

47.2362.8万円

中古車を検索
A1 スポーツバックの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

304.0360.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

47.2362.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村