現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > あえて派手なカラーで勝負のトヨタ「クラウンマジェスタ」のこだわりはデザイン重視のブリスターフェンダー!!!

ここから本文です

あえて派手なカラーで勝負のトヨタ「クラウンマジェスタ」のこだわりはデザイン重視のブリスターフェンダー!!!

掲載 30
あえて派手なカラーで勝負のトヨタ「クラウンマジェスタ」のこだわりはデザイン重視のブリスターフェンダー!!!

トレンドをあえて逆行する

ザ・VIPカーを目指して10年前にトヨタ「クラウンマジェスタ」を購入。イベント上位を目指し、これまで様々な仕様変更を繰り返してきたオーナー。2023年現在のトレンドは、渋めのカラーでの仕上げにある。だが、オーナーはそんな時代にのることなく、あえて派手に飾った渾身の力作を完成させた。

鬼の形相「クラウン」はアメ車ダッジ「チャレンジャー」も意識! オリジナルにこだわるVIPカスタムの完成形です

唯一無二のスタイルを求めて

強烈に主張するワイドボディに加えてVIPカーとしては珍しいグリーンを使ったアプローチによって、他車との差別化をきっちり図った“みっきーまじえ”さんの18マジェスタ。自慢のポイントについて尋ねると、「1:幅」、「2:ツラ」3:色」と、わかりやすいコメントをしてくれた。

VIPカーらしさを主張する外装は、基本的にワンオフ加工によって作り込んだ1点モノだ。これは、他人と被ることを避けるためで、そのためベースにしたエアロは、もはや原型はほとんどなく、面影すら感じさせないほど加工されていた。

では、フロントから見ていこう。左右のデュアル丸型フォグランプが印象的だが、このフロントバンパースポイラーは、純正ベースでフーガ用のパーツを組み合わせて作り込まれている。

ダクトを強調させるデザインもカッコよく、センターの開口部を軸にV字形状を採用し、やさしい表情のマジェスタの印象をシャープに変えている。

サイドステップについては無名メーカーモノをベースに、立体造形のブリスターフェンダーを合わせて統一性がもたされている。

ブリスターフェンダーは、張り出し量もかなりあるが、オーナーいわく出幅よりもデザイン重視で作っているため、どれほど出ているかは不明ということだった。ブリスターフェンダーの形状は、フロントが滑らかに流れる曲線をイメージして成形しているのが特徴だが、リアはそれとは正反対に迫力を持たせて、ダクトを追加した立体デザインだ。この前後のギャップ感は良い意味でアイポイントになるだろうというオーナーの狙いがあってのカスタム技だった。

こだわりのリアフェンダー

リアについてはブリスターフェンダーの張り出し量を強調するために、バンパーをあえて純正サイズでリメイク。左右を絞り込み、ダクトを追加させることで、見た瞬間のインパクトを高める工夫が施されている。

シャコタンぶりが立派なサスペンションは、ボルドワールド製エアサスキットを装着。前後ともに強烈な鬼キャンは専用アームに交換することで実現した。

幅とツラへのこだわりは、リアから見た時の方がわかりやすく、強烈なキャンバーと共に攻めのスタイルを見事に作り出したといえる。

ヘッドライトやテールランプの流星加工も施して、ただならぬ雰囲気を漂わす18マジェスタ。渋い仕上が近年のVIPカースタイルの傾向といわれる中で、ド直球のドレスアップがイベント会場でもひと際目立って輝いて見えた。

こんな記事も読まれています

やっぱり小さなFRがお望み? BMW 1シリーズ(2代目) 多彩なエンジンも魅力  UK中古車ガイド
やっぱり小さなFRがお望み? BMW 1シリーズ(2代目) 多彩なエンジンも魅力  UK中古車ガイド
AUTOCAR JAPAN
今こそV8! ランドローバー新型「ディフェンダー」はオンロードでは高級サルーンのような乗り心地でした
今こそV8! ランドローバー新型「ディフェンダー」はオンロードでは高級サルーンのような乗り心地でした
Auto Messe Web
F1テスト3日目にふたたび排水溝の蓋が外れるトラブル発生。最終日は休憩なしの“ノンストップセッション”に
F1テスト3日目にふたたび排水溝の蓋が外れるトラブル発生。最終日は休憩なしの“ノンストップセッション”に
AUTOSPORT web
WEC公式テスト“プロローグ”の延期が正式発表。物流の問題により2日遅れで開催へ
WEC公式テスト“プロローグ”の延期が正式発表。物流の問題により2日遅れで開催へ
AUTOSPORT web
えっ、おもちゃがクルマを変えた? レゴから生まれた「独特すぎる」ハイブリッド技術とは
えっ、おもちゃがクルマを変えた? レゴから生まれた「独特すぎる」ハイブリッド技術とは
AUTOCAR JAPAN
新車AMR24は「間違いなく進歩している」も他陣営を警戒するアロンソ。頂点に立つには「現実的な視点が必要」
新車AMR24は「間違いなく進歩している」も他陣営を警戒するアロンソ。頂点に立つには「現実的な視点が必要」
AUTOSPORT web
グーマガ 今週のダイジェスト【2/17~2/23】最新SUV情報たっぷりの一週間!
グーマガ 今週のダイジェスト【2/17~2/23】最新SUV情報たっぷりの一週間!
グーネット
愛車の履歴書──Vol31. 佐野勇斗さん(番外後編)
愛車の履歴書──Vol31. 佐野勇斗さん(番外後編)
GQ JAPAN
優雅で洗練されたマセラティのスーパースポーツ「グラントゥーリズモ トロフェオ」が魅せる世界
優雅で洗練されたマセラティのスーパースポーツ「グラントゥーリズモ トロフェオ」が魅せる世界
@DIME
なんという場所に…「日本一低い」信号機を見てきた 低さもだけどスゴイのは「迫力」?
なんという場所に…「日本一低い」信号機を見てきた 低さもだけどスゴイのは「迫力」?
乗りものニュース
メルセデスW15の進化に興奮するハミルトン「明らかに改善したし、はるかにドライビングしやすい」
メルセデスW15の進化に興奮するハミルトン「明らかに改善したし、はるかにドライビングしやすい」
AUTOSPORT web
変わるのはヘッドライトだけじゃない!「中身」が大胆に進化するメルセデスベンツのフラッグシップBEV
変わるのはヘッドライトだけじゃない!「中身」が大胆に進化するメルセデスベンツのフラッグシップBEV
レスポンス
レッドブルF1はただ勝つだけじゃ満足出来ない? リカルド「彼らは競争相手を完膚なきまで打ち砕くことを望んでいる」
レッドブルF1はただ勝つだけじゃ満足出来ない? リカルド「彼らは競争相手を完膚なきまで打ち砕くことを望んでいる」
motorsport.com 日本版
新田守男&高木真一のK-tunes Racing大ベテランコンビが目指す2024年の目標は「まずは1勝」
新田守男&高木真一のK-tunes Racing大ベテランコンビが目指す2024年の目標は「まずは1勝」
AUTOSPORT web
レッドブルF1代表、進行中の内部調査について問われるも「プロセスや期間については自由にコメントできない」
レッドブルF1代表、進行中の内部調査について問われるも「プロセスや期間については自由にコメントできない」
AUTOSPORT web
「デカいSUVは駐車料金3倍にしろ」パリ市民の怒りは車の潮流を変える? “際限ない巨大化”を止められるのか
「デカいSUVは駐車料金3倍にしろ」パリ市民の怒りは車の潮流を変える? “際限ない巨大化”を止められるのか
乗りものニュース
HKSのブーストコントローラー「EVC‐S」 が視認性に優れたカラー液晶を採用した「EVC‐S2」に進化!
HKSのブーストコントローラー「EVC‐S」 が視認性に優れたカラー液晶を採用した「EVC‐S2」に進化!
くるまのニュース
VW「ID.7ツアラー」世界初公開! 新時代のフラッグシップモデルは荷物満載で長距離も走れるEVワゴン
VW「ID.7ツアラー」世界初公開! 新時代のフラッグシップモデルは荷物満載で長距離も走れるEVワゴン
VAGUE

みんなのコメント

30件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

642.6715.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

37.9488.6万円

中古車を検索
クラウンマジェスタの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

642.6715.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

37.9488.6万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村