現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「アパートで充電する」方法は? レクサスRZ 長期テスト(3) 移動オフィスになる後席

ここから本文です

「アパートで充電する」方法は? レクサスRZ 長期テスト(3) 移動オフィスになる後席

掲載 5
「アパートで充電する」方法は? レクサスRZ 長期テスト(3) 移動オフィスになる後席

積算4163km 頭を悩ませるアパートでの充電

レクサスRZの印象は、日に日に良くなっている。シーンを問わず素晴らしいSUVだと、実感している。英国では7万4000ポンド(約1369万円)もするのだから、当然かもしれないが。

【画像】驚くほど運転が楽しい レクサスRZ ハイブリッドの新RXと電動のUX  トヨタbZ4Xも 全128枚

それでも、やはり航続距離は物足りない。これまでの日常利用で、最も優れた値は354kmに留まる。しかも、駆動用バッテリーに優しい気温で、不要な機能をすべてオフにした状態で。

英国のように、日常的に走る距離が長い環境では毎晩充電することになる。筆者も遠距離通勤をしている1人で、AUTOCARのオフィスまでは往復200kmほど。帰宅後に充電しないと、次の日に出勤することは難しい。

この手の高級SUVを実際に購入できる余裕があるなら、オーナーの自宅には充電器が設置されていることだろう。しかし、筆者の住まいは市街地に建つアパートの2階。自分のライフスタイルの問題ではあるのだが、充電には日々頭を悩ませている。

延長コードを自室の窓から垂らし、駐車場へ引っ張ろうかとも考えたが、安全面などを考えると適さない。結果として、充電ステーションへ立ち寄ることが日課になった。

最近利用している場所の電気代は、1kWh当たり0.44ポンド(約81円)とやや高め。徒歩10分のところにあり、とても不便というわけではない。とはいえ、便利ではないことも事実。英国全体で、バッテリーEVの普及を鈍らせている原因の1つでもある。

バッテリーEVへの乗り換えを後押しする

そんな現状を問題視するのは筆者だけではないようで、解決のための新サービスが始まった。それが、ゴーゼロチャージ(GZC)社が提供する、スマートフォンと連携した集合住宅向けの充電システムだ。

グレートブリテン島南部、サウサンプトンのとあるアパートで試験的に利用が始まったという情報を聞き、早速向かってみた。ちなみに、この町は筆者の故郷でもある。

事前にGZC社のアプリを開き登録を済ませると、充電器のロックを解除するコードが発行される。充電器の利用時間を予約できるようになり、電気料金が1kWh当たり0.34ポンド(約63円)だと表示される。

その後、充電器前の区画に立っている、クルマ止めのロックを解除するコードも発行される。基本的に、充電目的意外でその枠内に駐車されることはないというわけ。先の利用者が、充電を終えてもクルマを停めっぱなしにしている可能性はあるが。

「この方法が賢明に思えたんです。到着して充電できるとわかっていれば、不安は減りますよね」。取材へ応じてくれた、同社の代表、デビッド・ウェルズ氏が説明する。

英国の集合住宅の駐車場には、バッテリーEV用の充電器が設置されている例が極めて少ない。「このシステムが、バッテリーEVへの乗り換えを後押しできると考えます。自宅の駐車場に充電器があるということは、大きな変化です」

筆者が住むアパートにも導入してもらいたい

サウサンプトンで不動産業を営むデイブ・ハリス氏も、このシステムへ賛同している。「わたしたちにとっても、足がかりの1つ。多くの人へ伝え、広く知っていただく必要がありますね」

グレートブリテン島全体で、5年間に5000台の充電器を設置したいと、ウェルズは計画を立てている。集合住宅に住む多くの人々にとって重要な変化といえ、バッテリーEVへの敷居が下がることに繋がると思う。

さらにGZC社は、充電器の状態をコントロールセンターで把握する、独自のシステムも開発した。1分毎に稼働状況の信号がセンターへ送られ、故障も遠隔で把握できるという。

このシステムは、設置料金を取らないという点も大きい。充電コストの一部を、管理料として徴収する料金体系が組まれている。「利用されなければ、費用はかかりません。利益も得られませんが」。ウェルズが笑う。

システムの広告っぽくなってしまったが、展望のあるニュースではないだろうか。英国では、新しい内燃エンジンモデルを販売できなくなる、2030年は刻一刻と近づいている。筆者が住むアパートにも導入してもらいたい。管理人さん、ぜひ。

積算4898km 移動オフィスになるリアシート

レクサスRZは、取材先での快適な居場所になっている。ノートパソコンを持ってリアシートへ座れば、まさに移動オフィスだ。

座り心地の良いシートだけではない。パソコンのバッテリーを充電できる、コンセントも備わっている。他の編集スタッフにも体験してもらいたい。

テストデータ

気に入っているトコロ

走るリラクゼーション・ルーム:仕事を終えてRZへ戻ると、乗り心地の良さへ毎回感心してしまう。2tある車重も感じさせない。

気に入らないトコロ

不可解な警告音:ドアをロックすると、稀に警告音が鳴ることがある。理由がわからないため、解明してみたい。

価格

モデル名:レクサスRZ 450E タクミ(英国仕様)
新車価格:7万4000ポンド(約1369万円)
テスト車の価格:7万4000ポンド(約1369万円)

テストの記録

電費:4.6km/kWh
航続距離:350km
故障:なし
出費:なし

関連タグ

こんな記事も読まれています

ピアッジオが創立140周年、記念してペスパの特別仕様を発売---140台限定
ピアッジオが創立140周年、記念してペスパの特別仕様を発売---140台限定
レスポンス
台北で「TAIPEI AMPA」が開幕 台湾の自動車部品・用品が一堂に 20日まで開催
台北で「TAIPEI AMPA」が開幕 台湾の自動車部品・用品が一堂に 20日まで開催
日刊自動車新聞
F1中国GPはマクラーレンにとって『ダメージ最小化』狙いのレースに? 苦戦中低速コーナー待つサーキットに覚悟
F1中国GPはマクラーレンにとって『ダメージ最小化』狙いのレースに? 苦戦中低速コーナー待つサーキットに覚悟
motorsport.com 日本版
フォルクスワーゲン「ID.Buzz」 電動ブリは走りの良さが売り!ミニバンとコマーシャルバンの2本立て
フォルクスワーゲン「ID.Buzz」 電動ブリは走りの良さが売り!ミニバンとコマーシャルバンの2本立て
AutoBild Japan
ホンダがスゴい「新型軽バン」今秋発売! 前後2人乗り「タンデム仕様」が斬新! 価格は6月発表で「N-VAN e:」どんな人が買う?
ホンダがスゴい「新型軽バン」今秋発売! 前後2人乗り「タンデム仕様」が斬新! 価格は6月発表で「N-VAN e:」どんな人が買う?
くるまのニュース
中国製BEVの進出にEUが排除ともとれる動き! 日本メーカーの静観は賢い選択
中国製BEVの進出にEUが排除ともとれる動き! 日本メーカーの静観は賢い選択
WEB CARTOP
639万円のトヨタ「斬新バン」現る!?  フルエアロ&4本出しマフラー仕様! 特別な赤い「スティンガー ハイエース」とは
639万円のトヨタ「斬新バン」現る!? フルエアロ&4本出しマフラー仕様! 特別な赤い「スティンガー ハイエース」とは
くるまのニュース
ヤマハ「YZF-R1"JR Replica"」 65台限定のジョナサン・レイ仕様車登場
ヤマハ「YZF-R1"JR Replica"」 65台限定のジョナサン・レイ仕様車登場
バイクのニュース
[カーオーディオ・プロショップに行こう♪]プロなら、欲しいサウンドを奏でられる「サブウーファーボックス」を作れる!
[カーオーディオ・プロショップに行こう♪]プロなら、欲しいサウンドを奏でられる「サブウーファーボックス」を作れる!
レスポンス
納付期限が切れた自動車税をコンビニで支払うことはできる?
納付期限が切れた自動車税をコンビニで支払うことはできる?
@DIME
納付期限が切れた自動車税をコンビニで支払うことはできる?
納付期限が切れた自動車税をコンビニで支払うことはできる?
@DIME
これ以上ない深化と熟成、そして洗練!「二代目センチュリー」発売!【27年前の今日、こんなことが…】
これ以上ない深化と熟成、そして洗練!「二代目センチュリー」発売!【27年前の今日、こんなことが…】
LE VOLANT CARSMEET WEB
第40話 バイク用ジャケットを買ってみた 【連載マンガ】20代女子イラストレーターがバイク乗りになるまでのお話  
第40話 バイク用ジャケットを買ってみた 【連載マンガ】20代女子イラストレーターがバイク乗りになるまでのお話  
モーサイ
プジョー 508【1分で読める輸入車解説/2024年最新版】
プジョー 508【1分で読める輸入車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
【竹岡圭 K&コンパクトカー ヒットの真相】ホンダN-BOX「独自のユーティリティ性と確かな走行性能」
【竹岡圭 K&コンパクトカー ヒットの真相】ホンダN-BOX「独自のユーティリティ性と確かな走行性能」
カー・アンド・ドライバー
スズキの最新「コンパクトミニバン」実車公開! 「MT×ハイブリッド」設定もありでアンダー260万円! 精悍マスクの「エルティガ ハイブリッド」比で登場
スズキの最新「コンパクトミニバン」実車公開! 「MT×ハイブリッド」設定もありでアンダー260万円! 精悍マスクの「エルティガ ハイブリッド」比で登場
くるまのニュース
トヨタ新型「ランドクルーザー250」はなぜ日本で“プラド”を名乗らない? まもなく発売で期待が高まるランクルシリーズの中核モデルとは
トヨタ新型「ランドクルーザー250」はなぜ日本で“プラド”を名乗らない? まもなく発売で期待が高まるランクルシリーズの中核モデルとは
VAGUE
300馬力超え! トヨタが新型「パワフル“SUV”」発表! 上品ブルーが超カッコイイ“超静音4WD”「RAV4」伯で約1210万円
300馬力超え! トヨタが新型「パワフル“SUV”」発表! 上品ブルーが超カッコイイ“超静音4WD”「RAV4」伯で約1210万円
くるまのニュース

みんなのコメント

5件
  • mar********
    1KWで80円 (笑)
    多分トヨタ自動車ハイブリッドの方がコスト安いだろ。
  • yos********
    移動オフィスって、後部座席でノーパソいじってるだけかいw
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

820.01180.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

688.0990.0万円

中古車を検索
RZの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

820.01180.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

688.0990.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村