現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > なぜ水素燃焼エンジンに注目が集まるのか EVに代わる選択肢、ステランティスも参入

ここから本文です

なぜ水素燃焼エンジンに注目が集まるのか EVに代わる選択肢、ステランティスも参入

掲載 68
なぜ水素燃焼エンジンに注目が集まるのか EVに代わる選択肢、ステランティスも参入

欧米系大手、水素エンジンを選択肢に

欧米系の自動車メーカーであるステランティスは、排気ガスを出さないゼロ・エミッション車実現に向けたアプローチの1つとして、水素燃焼エンジンの開発に取り組んでいるという。同社CEOのカルロス・タバレス氏が明らかにした。

【画像】エンジンの振動と音を忘れるな!水素燃焼の未来【水素エンジンを搭載するコンセプトやレーシングカーを写真で見る】 全33枚

アルファ・ロメオ、シトロエン、プジョー、ジープ、オペルなど14の自動車メーカーを傘下に持つステランティスは、EU(欧州連合)の脱炭素化ルールの下でパワートレインを多様化しようとしている。

タバレスCEOは、ステランティスらが出資するシンビオ社の新たな水素燃料電池工場(フランス・リヨン)のオープンに立ち会い、「水素噴射は、わたし達が取り組んでいる4つの技術のうちの1つです」と語った。

また、自動車メーカーを化石燃料から遠ざけ、EVに向かわせようとする政府機関の「荒々しい」なやり方を批判した。

「今、独断的な考え方は現実を前にして傷ついています。手頃な価格でなければ、人々はそれにお金を払えないからです」

ステランティスは、EV充電が難しい消費者に対応するためにパワートレインの選択肢を増やしている。

「本当の競争は、燃料電池、EV、水素内燃機関、さらには合成燃料の間で始まっています。今後数年で、何が市民にとって最良の解決策になるかがわかるでしょう」

水素燃焼エンジンは、BEVやFCEVに比べてサプライチェーンに混乱をきたさないことから、特に商用車メーカーの間ではゼロ・エミッションに向けた最も簡単なソリューションと考えられてきた。

ガソリンエンジンを水素に対応できるように改良する必要があるが、メカニズムの多くはそのまま利用できる。ハードルとなるのは、燃料補給ネットワークの確立と、グリーン水素の大規模製造だ。

タバレスCEOは、どの車両に水素燃焼エンジンを搭載するかは明言しなかったが、ステランティスはすでに中型商用バンのK0シリーズ(オペル・ヴィヴァーロなど)に水素燃料電池を導入している。

ステランティスはまた、2026年後半か2027年前半に、米国でピックアップトラックのラム・ヘビーデューティの水素燃料電池バージョンを導入する予定だという。水素タンクは商用車に搭載しやすく、バッテリーEVに比べて重量が軽いため、積載量を増やすことができる。

モータースポーツや大型商用車で活路

トヨタは、ヤリスとカローラのレーシングカーで水素燃焼エンジンを実証しており、ルノー・グループもアルペングローというコンセプトカーで水素燃焼エンジンを採用した。

水素や合成燃料の燃焼エンジンは、現在のレーシングカーのサウンドを維持できるため、ゼロ・カーボン化を目指すモータースポーツ関係団体にも好まれている。

また、欧州の大型車メーカーやサプライヤーも積極的に推進している。ダイムラー・トラック、クラース、いすゞ、JCB、MAN、そしてボッシュ、ボルグワーナー、デーナなど大手が名を連ねる水素エンジン連合(Hydrogen Engine Alliance)というコンソーシアムが設立され、水素の可能性を模索している。

水素燃焼エンジンは燃焼時にNOx(窒素酸化物)が発生するため、完全なゼロ・エミッションとは言えないが、ディーゼルエンジンで使用されるのと同じAdBlue(尿素SCR)処理によってこれを低減することができる。

燃料電池よりも水素消費量は多いが、製造コストははるかに低い。ステランティスの燃料電池商用車は現在、補助金なしで10万ユーロ(約1580万円)以上すると、商用車部門の責任者であるザビエル・プジョー氏は最近の取材で語っている。

タバレスCEOは、政府は今後「3~5年間」、燃料電池商用車の購入に1台あたり3~4万ユーロの補助金を出し、価格をバッテリーEV並みに下げて市場を活性化させる必要があると指摘する。

「価格はコスト次第であり、我々はコストに取り組まなければいけません。今のところ、そこまでは至っていません」

しかし、コストは下がりつつある。トヨタは、2026年に実用化される予定の次世代燃料電池技術が「大幅なコスト削減」をもたらすと述べている。

こんな記事も読まれています

たどった道を表示するだけ! 6インチの白黒! ホンダが作った世界初のカーナビが挑戦的すぎたのよ!
たどった道を表示するだけ! 6インチの白黒! ホンダが作った世界初のカーナビが挑戦的すぎたのよ!
ベストカーWeb
ランドクルーザーの公式コレクション誕生!限定コラボアイテムなど全10商品ラインアップ
ランドクルーザーの公式コレクション誕生!限定コラボアイテムなど全10商品ラインアップ
グーネット
ランドクルーザー250専用設計の車中泊ベッドキットが登場!トイファクトリー
ランドクルーザー250専用設計の車中泊ベッドキットが登場!トイファクトリー
グーネット
地元イタリアでフェラーリ499Pがワン・ツー発進。新型プジョー9X8が続く/第2戦イモラFP1
地元イタリアでフェラーリ499Pがワン・ツー発進。新型プジョー9X8が続く/第2戦イモラFP1
AUTOSPORT web
ノリスが劇的展開でスプリント予選トップに。FIA、最速タイムを抹消も、後に復活させる/F1中国GP
ノリスが劇的展開でスプリント予選トップに。FIA、最速タイムを抹消も、後に復活させる/F1中国GP
AUTOSPORT web
いつ届くかはわからない……[リコール]は他人事じゃない 自分の愛車が対象になったら
いつ届くかはわからない……[リコール]は他人事じゃない 自分の愛車が対象になったら
ベストカーWeb
こんなクルマよく売ったな!!【愛すべき日本の珍車と珍技術】電動メタルルーフを国産車で初めて採用したシルビアヴァリエッタ!!
こんなクルマよく売ったな!!【愛すべき日本の珍車と珍技術】電動メタルルーフを国産車で初めて採用したシルビアヴァリエッタ!!
ベストカーWeb
無数の十字架が「ルート66」唯一のワインディングに…険しくも不思議と落ち着くオススメの場所です【ルート66旅_48】
無数の十字架が「ルート66」唯一のワインディングに…険しくも不思議と落ち着くオススメの場所です【ルート66旅_48】
Auto Messe Web
角田裕毅、スプリント予選19番手「今までこれほど苦労したことはない。土曜予選までに突破口を見出したい」/F1中国GP
角田裕毅、スプリント予選19番手「今までこれほど苦労したことはない。土曜予選までに突破口を見出したい」/F1中国GP
AUTOSPORT web
アストンマーティンF1の抗議棄却。サインツJr.の予選”復活”は慣例では認められると判断
アストンマーティンF1の抗議棄却。サインツJr.の予選”復活”は慣例では認められると判断
motorsport.com 日本版
嘘のように速いホットハッチ:MG 4 EV Xパワー 「まさにコレ!」な正当性:クプラ・ボーン お手頃EV 12台比較(6)
嘘のように速いホットハッチ:MG 4 EV Xパワー 「まさにコレ!」な正当性:クプラ・ボーン お手頃EV 12台比較(6)
AUTOCAR JAPAN
ポルシェ新型「パナメーラ」に試乗! 常に水平を保つ未体験の走りに驚愕…PHEVは1669万円から
ポルシェ新型「パナメーラ」に試乗! 常に水平を保つ未体験の走りに驚愕…PHEVは1669万円から
Auto Messe Web
ダニロ・ペトルッチ、トレーニング中に負傷で第3戦オランダを欠場。ニコラス・スピネッリが代役でSBKデビューへ
ダニロ・ペトルッチ、トレーニング中に負傷で第3戦オランダを欠場。ニコラス・スピネッリが代役でSBKデビューへ
AUTOSPORT web
【F1第5戦中国GP週末の要点】雨を味方につけたキック・ザウバー、2台揃ってスプリント予選SQ3進出
【F1第5戦中国GP週末の要点】雨を味方につけたキック・ザウバー、2台揃ってスプリント予選SQ3進出
AUTOSPORT web
「圏央道4車線化」鉄道またぐ橋、一夜で架設! 開通はいつ? スマートICもできる!?
「圏央道4車線化」鉄道またぐ橋、一夜で架設! 開通はいつ? スマートICもできる!?
乗りものニュース
シモーネ・テンペスティーニが初優勝。マックス・マクレーもJr.部門を制覇/ERC開幕戦
シモーネ・テンペスティーニが初優勝。マックス・マクレーもJr.部門を制覇/ERC開幕戦
AUTOSPORT web
40アルファードの静粛性が一変!調音施工で快適性が飛躍的に向上
40アルファードの静粛性が一変!調音施工で快適性が飛躍的に向上
レスポンス
小沢仁志さんの愛車はV8の「“アウトロー”スポーツカー」!? 鮮烈オレンジ光るド派手な「マスタング」 公開に「めっちゃ目立ちますね」「兄貴の愛車かっこよすぎます」の声
小沢仁志さんの愛車はV8の「“アウトロー”スポーツカー」!? 鮮烈オレンジ光るド派手な「マスタング」 公開に「めっちゃ目立ちますね」「兄貴の愛車かっこよすぎます」の声
くるまのニュース

みんなのコメント

68件
  • ********
    誰だって本音は内燃機関でやりたいのさ
  • sho********

    選択肢は広く持つべきだろうね。
    特に日本は東南海地震で充電インフラ逝っちゃうと しばらく悲惨だよ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

146.3190.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

39.8198.0万円

中古車を検索
タンクの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

146.3190.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

39.8198.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村