サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【平成のクルマを支えた新技術(7)】ダイレクトアダプティブステアリング/量産型FCV/TNGA

ここから本文です
令和も2年を迎えて、すでに平成も遠くなった感があるが、平成時代は自動車メーカーがその時々の技術の粋を集めて、走行性能、安全性能を高めた時代といえる。ここではそんな平成のテクノロジーを7回にわたって見ていこう(タイトル画像はダイレクトアダプティブステアリングを搭載したスカイライン)。

平成24年(2012年)
ダイレクトアダプティブステアリング 
●搭載車種:スカイライン
ダイレクトアダプティブステアリングは、ステアリングの動きを電気信号に置き換えてタイヤを操舵するシステム。基本的にステアリングホイールはスイッチとなる世界初のステアリングバイワイヤーとなる。

おすすめのニュース

サイトトップへ