サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 自動運転の時代幕開け クルマの歴史が変わった

ここから本文です
2020年11月にホンダは国土交通省が定めた自動運転レベル3の基準をクリアしたとして、レジェンドが国土交通省の自動運転・レベル3の型式指定を取得したことを発表した。

レベル3の自動運転とは、制限付き自動運転システムを搭載していることが条件になっている。そしてこのレジェンド ホンダセンシング エリートが2021年3月に発売された。レジェンド ホンダセンシング エリートは100台の限定生産でリース専用とされているが、世界初のレベル3の自動運転システム搭載車として歴史的なクルマということができる。

おすすめのニュース

サイトトップへ