サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型アウトランダーは4月に北米で発売。3社アライアンス開発でも三菱らしさが残されている

ここから本文です

外装デザインは完全にいまどきの三菱SUVテイスト

三菱自動車のアウトランダーといえば、7シーターSUVとして一定の支持を集めてきたモデル。グローバルで260万台も販売実績のあるアウトランダーの4代目となる、新型モデルが北米で発表されました。

ルノー・日産・三菱アライアンスのリソースを利用することが背景にあるという新型アウトランダーですが、スタイリングは完全に三菱テイストとなっています。

ヘッドライトをバンパーに置き、グリルから伸びるようにシグネチャーを配したフロントマスクは「ダイナミックシールド」の新世代バージョンに進化。

おすすめのニュース

サイトトップへ