サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日本損害保険協会、「全国交通事故多発交差点マップ」を更新 2020年の人身事故は法円坂交差点と針摺交差点が最多

ここから本文です

日本損害保険協会、「全国交通事故多発交差点マップ」を更新 2020年の人身事故は法円坂交差点と針摺交差点が最多

日本損害保険協会、「全国交通事故多発交差点マップ」を更新 2020年の人身事故は法円坂交差点と針摺交差点が最多

 日本損害保険協会は、協会のホームページに掲載している「全国交通事故多発交差点マップ」を更新したと発表した。2020年の人身事故発生件数は法円坂交差点(大阪市中央区)と針摺交差点(福岡県筑紫野市)が、ともに22件で全国最多となった。

 同マップは交差点や交差点付近での交通事故の防止、軽減を目的に、08年度から公表している。今回は10位までのうち6カ所を大阪府の交差点が占めた。マップでは都道府県ごとに交差点の特徴や事故発生の要因などを紹介しており、ドライバーへの注意喚起に役立ててもらおうと、情報を地図メーカーなどに提供している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します