現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキ新型「軽SUV」まもなく登場!? めちゃオシャな「謎のタフ仕様」は次期型「スペーシアギア」か! 新型「“アウトドア系”スペーシア」とは

ここから本文です

スズキ新型「軽SUV」まもなく登場!? めちゃオシャな「謎のタフ仕様」は次期型「スペーシアギア」か! 新型「“アウトドア系”スペーシア」とは

掲載 12
スズキ新型「軽SUV」まもなく登場!? めちゃオシャな「謎のタフ仕様」は次期型「スペーシアギア」か! 新型「“アウトドア系”スペーシア」とは

■新型スペーシア ギアは1年遅れの「2024年冬登場」か!?

 2023年11月にフルモデルチェンジしたスズキの新型「スペーシア」(3代目)が好調な売れ行きを示していますが、先代(2代目)に存在したSUVモデル「スペーシア ギア」は未登場なままです。
 
 先代スペーシアギアが安定した売れ行きを示しシリーズの販売に貢献したことを考えると、新型への設定は必須といえますが、そんな“次期型”スペーシアギアを示唆するコンセプトカーが2024年1月に公開されていました。

【画像】めちゃカッコいい! スズキ新型「謎の軽SUV」を画像で見る(30枚以上)

 スペーシアは、2008年に登場した軽スーパーハイトワゴン「パレット」の後継車として、初代モデルが2013年2月に誕生しました。

 2017年12月には2代目スペーシアに刷新。先進運転支援機能「スズキ セーフティ サポート」の採用に加え、内外装には“スーツケース”モチーフのデザイン処理を施すなど個性的なスタイリングに仕上げているのがおおきな特徴です。

 ラインナップは標準タイプに加え、迫力と存在感を高めたエアロタイプ「スペーシア カスタム」も用意しました。

 さらに1年後の2018年12月にはSUVテイストを加えた「スペーシア ギア」を、2022年8月には商用車仕様の「スペーシア ベース」をそれぞれ追加して4タイプ展開とすることで、好調な販売成績をおさめています。

 そして2023年11月、6年ぶりにフルモデルチェンジした3代目スペーシアは、先代の“スーツケース”をイメージしたスタイリングを進化させ、さらに大きな「コンテナ」をモチーフにデザイン。より大容量な空間であることが伝わるエクステリアとなりました。

 先代同様に新型にもスペーシアとスペーシア カスタムをラインナップしています。

 インテリアは、先代のフタ付きの収納を廃止し、上面に大型トレイを備えた開放的なレイアウトに変更するなどし、日常での使い勝手を向上。

 標準タイプは明るいリビング風の素材を、新型スペーシアカスタムにはボルドーとブラックの組み合わせで大人っぽい雰囲気と、それぞれ差別化を図っています。

 また後席の座面には「マルチユースフラップ」を新採用し、リラックスできる「オットマンモード」など3つのモードを備え、快適性と使い勝手を向上させました。

 このほか先進運転支援機能も最新仕様にアップデートしたり、新型の自然吸気エンジンとCVTを搭載しマイルドハイブリッドと組み合わせることで燃費や動力性能も改善するなど、先代からの進化は多岐にわたります。

 一方で2024年5月現在、“新型”スペーシア ギアはまだ登場していません。

 しかしその登場を示唆するような新型スペーシアのコンセプトモデル「スペーシア パパボクキッチン(以下、パパボクキッチン)」が、2024年1月に開催された「東京オートサロン2024」に登場しています。

 スズキが「料理で親子のコミュニケーションが弾むファミリーキャンプの世界観を表現した」と説明するパパボクキッチンは、後席から荷室をキッチンスペースにカスタマイズしたものです。

 しかし注目すべきは外観のデザインで、フロント周りやホイール、そしてカラーリングなどがともにタフなイメージを強調しSUVテイストを高めており、新型スペーシアやスペーシア カスタムとは明らかに別物のスタイリングに仕上がっています。

 スズキではなぜかその点について一切触れていませんが、誰がどう見ても次期型スペーシア ギアにしか映りません。

 先代スペーシア ギアは、先代スペーシアの登場から約1年後に遅れて導入されました。

 新型スペーシア ギアも同様のタイミングだとすると、2024年11月か12月頃の登場が予想されます。

 スズキの正式発表が待たれるところです。

こんな記事も読まれています

スズキ「快適軽ワゴン」がスゴい! 6年ぶり全面刷新で“クラス超え”「豪華リアシート」採用! “日本イチ売れてる”「スペーシア」の特徴は?
スズキ「快適軽ワゴン」がスゴい! 6年ぶり全面刷新で“クラス超え”「豪華リアシート」採用! “日本イチ売れてる”「スペーシア」の特徴は?
くるまのニュース
スズキ新型「軽SUVワゴン」“ジムニー顔”で登場か!? 「発売待ってる」「4WD強化して!」新型「スペーシア ギア」への反響は?
スズキ新型「軽SUVワゴン」“ジムニー顔”で登場か!? 「発売待ってる」「4WD強化して!」新型「スペーシア ギア」への反響は?
くるまのニュース
スズキが新型「ハスラー」発表! レトロなゴツ顔「ワイルド仕様」 SUV感スゴッ! 「ジムニー」と比較する人はいるのか
スズキが新型「ハスラー」発表! レトロなゴツ顔「ワイルド仕様」 SUV感スゴッ! 「ジムニー」と比較する人はいるのか
くるまのニュース
トヨタ“新型”「ルーミー」まもなく登場!? 「背高&スライドドア」採用の全長3.7m級「ハイトワゴン」! デビュー8年「大人気モデル」次期型に期待の声
トヨタ“新型”「ルーミー」まもなく登場!? 「背高&スライドドア」採用の全長3.7m級「ハイトワゴン」! デビュー8年「大人気モデル」次期型に期待の声
くるまのニュース
トヨタ新型「“タフ”ミニバン」発表! 斬新“大口顔”が超カッコイイ! MT&アンダー320万円設定ありの「プロエース“シティ”」墨に登場
トヨタ新型「“タフ”ミニバン」発表! 斬新“大口顔”が超カッコイイ! MT&アンダー320万円設定ありの「プロエース“シティ”」墨に登場
くるまのニュース
日産が新型「軽ワゴン車」発表! 打倒「N-BOX」な「超背高モデル」に驚きの声! めちゃカッコいい「新型ルークス」の“2トーン仕様”とは!
日産が新型「軽ワゴン車」発表! 打倒「N-BOX」な「超背高モデル」に驚きの声! めちゃカッコいい「新型ルークス」の“2トーン仕様”とは!
くるまのニュース
ホントに軽自動車!? めちゃワイルドな「超ゴツゴツ」ボディがカッコいい! タフに使える「悪路も走れる軽自動車」3選
ホントに軽自動車!? めちゃワイルドな「超ゴツゴツ」ボディがカッコいい! タフに使える「悪路も走れる軽自動車」3選
くるまのニュース
スズキ新型「ハスラー」“真っ黒フェイス”×本格四駆の「オフロードスタイル」登場! 新型「タフワイルド」カスタム仕様とは?
スズキ新型「ハスラー」“真っ黒フェイス”×本格四駆の「オフロードスタイル」登場! 新型「タフワイルド」カスタム仕様とは?
くるまのニュース
トヨタ新型「シエンタ」発表で反響多数!?「めっちゃ好き」「早く実車見たい」 人気の“コンパクトミニバン”に誕生した「オシャ新色」に称賛の声!
トヨタ新型「シエンタ」発表で反響多数!?「めっちゃ好き」「早く実車見たい」 人気の“コンパクトミニバン”に誕生した「オシャ新色」に称賛の声!
くるまのニュース
スズキが“新”「ハスラー」発表! めちゃ黒顔の「新タフワイルド」も設定! オシャレベージュ&斬新2トーンも用意 「カラバリ」の変化とは
スズキが“新”「ハスラー」発表! めちゃ黒顔の「新タフワイルド」も設定! オシャレベージュ&斬新2トーンも用意 「カラバリ」の変化とは
くるまのニュース
ホンダが新型「軽バン」初公開! 斬新“ブラック顔&1人乗り仕様”登場!? 車中泊も快適な「N-VAN」 アンダー200万円で発売へ
ホンダが新型「軽バン」初公開! 斬新“ブラック顔&1人乗り仕様”登場!? 車中泊も快適な「N-VAN」 アンダー200万円で発売へ
くるまのニュース
全長3.6m! タフすぎるスズキ「斬新2ドアモデル」がスゴい! 「ジムニー後継機」想像させた謎モデル「エックスランダー」に今でも反響
全長3.6m! タフすぎるスズキ「斬新2ドアモデル」がスゴい! 「ジムニー後継機」想像させた謎モデル「エックスランダー」に今でも反響
くるまのニュース
日産「新型コンパクト“ミニバン”」世界初公開! “まるで部屋”な「オシャ木目内装」採用! 「大本命」な車中泊仕様「バネット“マイルーム”」に反響集まる
日産「新型コンパクト“ミニバン”」世界初公開! “まるで部屋”な「オシャ木目内装」採用! 「大本命」な車中泊仕様「バネット“マイルーム”」に反響集まる
くるまのニュース
ホンダ新型「カクカクSUV」に反響殺到!?  “209万円”から&全長4.3mの「後席めちゃ広ッ」ボディ! 「車中泊もできる」とユーザーからの声も
ホンダ新型「カクカクSUV」に反響殺到!? “209万円”から&全長4.3mの「後席めちゃ広ッ」ボディ! 「車中泊もできる」とユーザーからの声も
くるまのニュース
ホンダが「斬新 軽バン」発表! 荷室フラットで「快適車中泊」出来る? N-VANとe:では違いある?
ホンダが「斬新 軽バン」発表! 荷室フラットで「快適車中泊」出来る? N-VANとe:では違いある?
くるまのニュース
スズキ「新型スイフト“セダン”」!? 精悍顔「コンパクトセダン」は意外と現実的! 次期型「ディザイア」なCGに反響も
スズキ「新型スイフト“セダン”」!? 精悍顔「コンパクトセダン」は意外と現実的! 次期型「ディザイア」なCGに反響も
くるまのニュース
アンダー200万円のホンダ「新型“2人乗り”軽バン」発表! 斬新すぎる「タンデムシート」が超スゴい! 新型「N-VAN e:」の画期的モデルとは
アンダー200万円のホンダ「新型“2人乗り”軽バン」発表! 斬新すぎる「タンデムシート」が超スゴい! 新型「N-VAN e:」の画期的モデルとは
くるまのニュース
日産「新型・車中泊“専用”バン」がスゴい! 超オシャレ「上質インテリア」採用! クルマとは思えない斬新「部屋仕様」に大反響
日産「新型・車中泊“専用”バン」がスゴい! 超オシャレ「上質インテリア」採用! クルマとは思えない斬新「部屋仕様」に大反響
くるまのニュース

みんなのコメント

12件
  • pro********
    「オシャ」なるへんてこりんな省略語を連発する「くるまのニュース」編集部員は、頭の中が「オシャ」なのでしょうね。もちろんこれは「おシャカ」の短縮ですが。
  • Bombardier
    『えっ!、これが超ウザいくるまのニュースです!』
    『超鬱陶しい!、ネットニュース界のインプレゾンビ!、これがくるまのニュースです!』
    『新型アウト系のくるまのニュース!、今回も炎上か!?』
    同じ記事何回出したら気が済むんだよ。
    しょうもない記事がいちいち出てきてめっちゃウザい!
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

153.0182.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1.0294.0万円

中古車を検索
スペーシアの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

153.0182.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1.0294.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村