現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > スバル最新「アイサイト」の追突事故発生率は0.06%! 実際にプリクラッシュブレーキを「OAM2024」で体感してきました

ここから本文です

スバル最新「アイサイト」の追突事故発生率は0.06%! 実際にプリクラッシュブレーキを「OAM2024」で体感してきました

掲載 10
スバル最新「アイサイト」の追突事故発生率は0.06%! 実際にプリクラッシュブレーキを「OAM2024」で体感してきました

最新の安全装備を体感できるチャンス

1997年に第1回目が開催されて以来、関西最大級のクルマ系イベントとして親しまれている「大阪オートメッセ」。この恒例のイベントが2024年も2月10日から12日にかけ、インテックス大阪で開催されています。基本的にはカスタムショップやチューナーが手がけたドレスアップカーやチューニングカーの展示がメインであるが、自動車メーカーやインポーターなども多く出展。こちらでご紹介するスバルも、そんな出展メーカーのひとつです。

だれでも再現できるスバル「BRZ STI performance」の装着パーツとは? レースで培ったボディカラーの秘密をお教えします

体験するとミニカーがもらえる

テレビCMなどでもお馴染みのアイサイト。ご存知の通りスバル謹製の追突事故を低減させるブレーキシステムの名称だが、最新のアイサイトver.3搭載車では追突事故発生率が0.06%と言われている。そんな最新のアイサイトの効果を実際に体験できるのが、大阪オートメッセ会場内のスバル特設ブースだ。用意されたテストコースには、最新の「レヴォーグ レイバック」が用意され、メーカーのテストドライバーの運転で、アイサイトの効能を実体験するという趣向だ。

ブースの体験試乗受付の前は会場オープン早々から長蛇の列。アイサイトに対する来場者の興味の高さを物語っているようだ。この体験試乗にあたっては特に事前の予約などは不要で、試乗希望者は列の最後尾に並ぶだけ。ちなみに受付でアンケートに答えると白とグレー、2種類が用意されたレヴォーグ レイバックのミニカー(スケール表記はないがおそらく1/50程度)1台がもれなくもらえるという特典付き。せっかくの機会なので、筆者も実際に助手席に乗って最新のアイサイトver.3の実力を体験してみることに。

コース自体はそれほど長くないので、速度は15~20km/h程度ではあったが、全くのノーブレーキで前方のクルマ(の看板)に向かっていく様は、頭では「ぶつからないはず」とわかっていてもやはり緊張する。しかし前方障害物が迫ってくる直前、前方にちょっとしたGを感じつつガガッ! と急制動。この程度の速度では前方障害物との間にはかなり余裕があり、その効果の程を実際に体験することができた。

テストドライバー氏に聞いたところによると、条件にもよるが相対速度差が60km/h以内であれば、ほぼ追突せずに止まれるとのこと。つまり高速道路を100km/hで走行中、見通しの効かないコーナーの先で渋滞が始まっていて前走車が40km/hで走っていても追突はさけられる、と。

「もちろん理論上ではそうですが、気象や路面のμなどの諸条件にもよりますので、あくまでもドライバー自身が安全運転につとめていただくことが基本です」

いや、ごもっとも。何から何まで機械任せの自動運転とは違い、あくまでも「ドライバーの心がけ」そのものを忘れさせないのも、アイサイトの大いなる意義かもしれない。

こんな記事も読まれています

ピアッジオが創立140周年、記念してペスパの特別仕様を発売---140台限定
ピアッジオが創立140周年、記念してペスパの特別仕様を発売---140台限定
レスポンス
台北で「TAIPEI AMPA」が開幕 台湾の自動車部品・用品が一堂に 20日まで開催
台北で「TAIPEI AMPA」が開幕 台湾の自動車部品・用品が一堂に 20日まで開催
日刊自動車新聞
F1中国GPはマクラーレンにとって『ダメージ最小化』狙いのレースに? 苦戦中低速コーナー待つサーキットに覚悟
F1中国GPはマクラーレンにとって『ダメージ最小化』狙いのレースに? 苦戦中低速コーナー待つサーキットに覚悟
motorsport.com 日本版
フォルクスワーゲン「ID.Buzz」 電動ブリは走りの良さが売り!ミニバンとコマーシャルバンの2本立て
フォルクスワーゲン「ID.Buzz」 電動ブリは走りの良さが売り!ミニバンとコマーシャルバンの2本立て
AutoBild Japan
ホンダがスゴい「新型軽バン」今秋発売! 前後2人乗り「タンデム仕様」が斬新! 価格は6月発表で「N-VAN e:」どんな人が買う?
ホンダがスゴい「新型軽バン」今秋発売! 前後2人乗り「タンデム仕様」が斬新! 価格は6月発表で「N-VAN e:」どんな人が買う?
くるまのニュース
中国製BEVの進出にEUが排除ともとれる動き! 日本メーカーの静観は賢い選択
中国製BEVの進出にEUが排除ともとれる動き! 日本メーカーの静観は賢い選択
WEB CARTOP
639万円のトヨタ「斬新バン」現る!?  フルエアロ&4本出しマフラー仕様! 特別な赤い「スティンガー ハイエース」とは
639万円のトヨタ「斬新バン」現る!? フルエアロ&4本出しマフラー仕様! 特別な赤い「スティンガー ハイエース」とは
くるまのニュース
ヤマハ「YZF-R1"JR Replica"」 65台限定のジョナサン・レイ仕様車登場
ヤマハ「YZF-R1"JR Replica"」 65台限定のジョナサン・レイ仕様車登場
バイクのニュース
[カーオーディオ・プロショップに行こう♪]プロなら、欲しいサウンドを奏でられる「サブウーファーボックス」を作れる!
[カーオーディオ・プロショップに行こう♪]プロなら、欲しいサウンドを奏でられる「サブウーファーボックス」を作れる!
レスポンス
納付期限が切れた自動車税をコンビニで支払うことはできる?
納付期限が切れた自動車税をコンビニで支払うことはできる?
@DIME
納付期限が切れた自動車税をコンビニで支払うことはできる?
納付期限が切れた自動車税をコンビニで支払うことはできる?
@DIME
これ以上ない深化と熟成、そして洗練!「二代目センチュリー」発売!【27年前の今日、こんなことが…】
これ以上ない深化と熟成、そして洗練!「二代目センチュリー」発売!【27年前の今日、こんなことが…】
LE VOLANT CARSMEET WEB
第40話 バイク用ジャケットを買ってみた 【連載マンガ】20代女子イラストレーターがバイク乗りになるまでのお話  
第40話 バイク用ジャケットを買ってみた 【連載マンガ】20代女子イラストレーターがバイク乗りになるまでのお話  
モーサイ
プジョー 508【1分で読める輸入車解説/2024年最新版】
プジョー 508【1分で読める輸入車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
【竹岡圭 K&コンパクトカー ヒットの真相】ホンダN-BOX「独自のユーティリティ性と確かな走行性能」
【竹岡圭 K&コンパクトカー ヒットの真相】ホンダN-BOX「独自のユーティリティ性と確かな走行性能」
カー・アンド・ドライバー
スズキの最新「コンパクトミニバン」実車公開! 「MT×ハイブリッド」設定もありでアンダー260万円! 精悍マスクの「エルティガ ハイブリッド」比で登場
スズキの最新「コンパクトミニバン」実車公開! 「MT×ハイブリッド」設定もありでアンダー260万円! 精悍マスクの「エルティガ ハイブリッド」比で登場
くるまのニュース
トヨタ新型「ランドクルーザー250」はなぜ日本で“プラド”を名乗らない? まもなく発売で期待が高まるランクルシリーズの中核モデルとは
トヨタ新型「ランドクルーザー250」はなぜ日本で“プラド”を名乗らない? まもなく発売で期待が高まるランクルシリーズの中核モデルとは
VAGUE
300馬力超え! トヨタが新型「パワフル“SUV”」発表! 上品ブルーが超カッコイイ“超静音4WD”「RAV4」伯で約1210万円
300馬力超え! トヨタが新型「パワフル“SUV”」発表! 上品ブルーが超カッコイイ“超静音4WD”「RAV4」伯で約1210万円
くるまのニュース

みんなのコメント

10件
  • ham
    でスバ信は
    「スバルは雪道でも止まる性能が2倍!そして更にアイサイトで追突しないんだーい!」
    って思い込んじゃうんでしょ
  • i40********
    先日、同僚と追突事故を目撃した際に、そう言えば最近のスバル車が追突している所見た事ないねと話したばかりでした。
    某国産車最新車種が追突事故を起こしていたのを見た時の会話です。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

58.382.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

6.3145.0万円

中古車を検索
ミニカの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

58.382.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

6.3145.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村