サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ポルシェジャパン、カイエンに「プラチナエディション」導入 外装部品にサテンプラチナ塗装採用

ここから本文です

ポルシェジャパン、カイエンに「プラチナエディション」導入 外装部品にサテンプラチナ塗装採用

ポルシェジャパン、カイエンに「プラチナエディション」導入 外装部品にサテンプラチナ塗装採用

 ポルシェジャパン(ミヒャエル・キルシュ社長、東京都港区)は17日、SUV「カイエン」に追加装備を施した「プラチナエディション」を導入して同日受注を開始したと発表した。

 外装各部にサテンプラチナ塗装を施し、スポーツテールパイプとサイドウインドウトリムは黒色として上質感を高めたほか、内装も専用加飾とした。LEDヘッドライトやパノラミックルーフシステムなど各種装備も標準採用した。

ポルシェジャパン、911タルガ4GTSベースのポルシェデザイン50周年限定車を発売

 価格は1233万~1572万円(消費税込み)。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します