サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マクラーレン史上もっともパワフルなコンバーチブル「765LTスパイダー」が世界限定765台でオーダーを受付中

ここから本文です

マクラーレン史上もっともパワフルなコンバーチブル「765LTスパイダー」が世界限定765台でオーダーを受付中

2021年7月27日、マクラーレン オートモーティブはニューモデルの「765LTスパイダー」を発表。世界限定765台で現在オーダーを受付中だ。

765LTクーペからの重量増は、わずか49kg!
765LTスパイダーは2020年に発表されてすでに完売した765LTクーペのオープンモデルだ。ただし、スパイダーという車名だがフルオープンではなく、ほかのマクラーレンのオープンモデル同様、電動開閉のリトラクタブルハードトップを採用し、オープン時もシート後方にフライングバットレス(飛梁)が残る、独特のスタイルを継承している。

●【くるま問答】ガソリンの給油口は、なぜクルマによって右だったり左だったりするのか

トップの開閉に要する時間はわずか11秒で、速度が50km/h以下なら走行中でも開閉できる。ルーフパネルはLTモデル初のオープンモデルだった675LTスパイダーより大幅に長くなり、Aピラーの頂点を80mm前方に移動したのでドアの開口部が広がり、乗り降りしやすくなっている。

クローズド状態でもリアウインドーを開閉でき、4本出しの総チタン製エグゾーストシステムが放つ強烈な「LTサウンド」を楽しむこともできる。

LT=ロングテールの名称を与えられたモデルは、その名のとおりロングテール化されて空力性能が追求され、また軽量化も徹底して図られており、それはこの765LTスパイダーも例外ではない。

765LTクーペ同様、シャシやボディパネルはカーボンファイバー製、エキゾーストシステムはチタン製、ポリカーボネート素材なども多用して、765LTクーペから車両重量の増加はわずか49kgにおさえられている。この増加分は、主にリトラクタブル ハードトップとその作動メカニズムによるものだ。765LTスパイダーのDIN重量(フルード類+90%の燃料)は1388kgで、720Sスパイダーより80kgも軽い。

パワーユニットは765LTクーペと同じ、4L V8 DOHCツインターボで、最高出力765ps/最大トルク800Nmのパワースペックも同じ。車両重量が49kg増加しているにもかかわらず、専用のエンジンマネジメントシステムによって、最高速は330km/h、0→100km/h加速は2.8秒というパフォーマンスも変わっていない。

ドライバーとの一体感を高めるようトランスミッションのギアレシオを最適化し、インギア加速時間(同一ギアでの中間加速)を720Sより15%短縮し、LTスパイダー史上最速の加速力を実現している。

エクステリアでは、フロントスプリッター、フロントフロア、サイドスカート、前後バンパー、リア ディフューザーといったカーボンファイバー製の空力パッケージは765LTクーペと同一だ。アクティブリアウイングのみ、ルーフの開閉位置に合わせて調整されている。

シャシダイナミクスも強化され、LT専用のサスペンション、カーボンセラミックディスクのブレーキ、10本スポークのウルトラライトウエイト鍛造ホイール、ピレリと開発したタイヤなど、専用のアイテムを装備している。

インテリアもカーボンファイバー製シェルのシートや、ネットに交換されたドアポケット、カーボンファイバーを多用したインテリアのパーツ、そしてフロアカーペットや空調システム、オーディオシステムなどを省いて軽量化を図っている。ただし、空調システムとオーディオは追加費用なしで搭載できる。

マクラーレン史上もっともパワフルなコンバーチブルスーパーカー、「765LTスパイダー」日本仕様の車両価格(税込)は4950万円に設定されている。世界限定765台の生産だが、2021年の生産分はすべて売約済みであるという。

■マクラーレン 765LTスパイダー 主要諸元
●全長×全幅×全高:4600×1930×1193mm
●ホイールベース:2670mm
●車両重量:1388kg(DIN、フルード類+90%の燃料)
●エンジン:V8 DOHCツインターボ
●総排気量:3994cc
●最高出力:563kW(765ps)/7500rpm
●最大トルク:800Nm(81.6kgm)/5500rpm
●トランスミッション:7速DCT
●駆動方式:リア縦置きミッドシップRWD
●WLTP 複合燃費:8.1km/L
●タイヤサイズ:前245/35R19、後305/30R20
●車両価格(税込):4950万円

[ アルバム : マクラーレン 765LTスパイダー はオリジナルサイトでご覧ください ]

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します