現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型EX30カッコよくない!? 今や中国企業傘下だけど実際どうなってんの!? ボルボ人気のヒミツがスゴいゾ

ここから本文です
新型EX30カッコよくない!? 今や中国企業傘下だけど実際どうなってんの!? ボルボ人気のヒミツがスゴいゾ
写真を全て見る(6枚)

 日本では輸入車=ドイツ車のイメージが強いなか、根強い人気を誇るのがスウェーデンのボルボ。だが「好きな人」以外には現状が分かりにくいのも事実。そこで北欧のボルボの近況と日本でのラインナップをお伝えする。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

スズキの「新型パワートレイン」初公開! 次期型「アルト」に「ジムニーEV」も登場か!? 期待高まる「10年先を見据えた技術戦略」発表
スズキの「新型パワートレイン」初公開! 次期型「アルト」に「ジムニーEV」も登場か!? 期待高まる「10年先を見据えた技術戦略」発表
くるまのニュース
[15秒でニュース]アルファロメオ『ジュニア』に2つの世界初
[15秒でニュース]アルファロメオ『ジュニア』に2つの世界初
レスポンス
SP忠男から ELIMINATOR/SE(’24~)用サイレンサー「POWERBOX インナーBOXタイプ」が発売!
SP忠男から ELIMINATOR/SE(’24~)用サイレンサー「POWERBOX インナーBOXタイプ」が発売!
バイクブロス
ハイグレード…名鉄交通第三がBMWの電気自動車をハイヤーに導入
ハイグレード…名鉄交通第三がBMWの電気自動車をハイヤーに導入
レスポンス
トヨタ新型「ハチロク “箱根エディション”」登場! めちゃカッコいい「グリーンカラー×ブロンズホイール」採用! 新型「GR86」米国で発売へ
トヨタ新型「ハチロク “箱根エディション”」登場! めちゃカッコいい「グリーンカラー×ブロンズホイール」採用! 新型「GR86」米国で発売へ
くるまのニュース
夏の紫外線はバイクの大敵!? 色褪せやすいバイクのボディカラーとは
夏の紫外線はバイクの大敵!? 色褪せやすいバイクのボディカラーとは
バイクのニュース
367馬力のスポーティセダン アウディ新型「S5」初公開 内装も大幅アップグレード
367馬力のスポーティセダン アウディ新型「S5」初公開 内装も大幅アップグレード
AUTOCAR JAPAN
「樹脂部品もバッテリーも取っちまえ!」スズキ社長大胆発言がすげー アルトが100kgの軽量化に挑む!! まさかの車重500kg台ってマジなんですか!!!!!
「樹脂部品もバッテリーも取っちまえ!」スズキ社長大胆発言がすげー アルトが100kgの軽量化に挑む!! まさかの車重500kg台ってマジなんですか!!!!!
ベストカーWeb
4年かけてトヨタ「86」をポルシェ純正パーツでカスタム! 次なる目標は「V6エンジンへのスワップ」というオーナーの職業はメカニックでした
4年かけてトヨタ「86」をポルシェ純正パーツでカスタム! 次なる目標は「V6エンジンへのスワップ」というオーナーの職業はメカニックでした
Auto Messe Web
アルプスアルパイン、マレーシアの生産機能をニライ工場に集約 ジェンカ工場は閉鎖
アルプスアルパイン、マレーシアの生産機能をニライ工場に集約 ジェンカ工場は閉鎖
日刊自動車新聞
トヨタ「ヴェルファイア」を超簡単にパワーアップ! HKS「Power Editor」登場
トヨタ「ヴェルファイア」を超簡単にパワーアップ! HKS「Power Editor」登場
くるまのニュース
スズキ流「脱炭素戦略」車体重量100キロ“ダイエット”に挑戦[新聞ウォッチ]
スズキ流「脱炭素戦略」車体重量100キロ“ダイエット”に挑戦[新聞ウォッチ]
レスポンス
[15秒でわかる]トヨタ『GR 86』改良新型…限定特別仕様も
[15秒でわかる]トヨタ『GR 86』改良新型…限定特別仕様も
レスポンス
シートベルトに付いてる「謎のボタン」何の意味? 「大切なモノ」だった? 意外と知らない役割とは
シートベルトに付いてる「謎のボタン」何の意味? 「大切なモノ」だった? 意外と知らない役割とは
くるまのニュース
バイク乗りはドM!? そう言われる理由とは
バイク乗りはドM!? そう言われる理由とは
バイクのニュース
ハースのおかげで、アウディと契約できた……ヒュルケンベルグ、移籍の決断は簡単なモノじゃなかった「今年も最後の最後まで100%尽くす」
ハースのおかげで、アウディと契約できた……ヒュルケンベルグ、移籍の決断は簡単なモノじゃなかった「今年も最後の最後まで100%尽くす」
motorsport.com 日本版
WRCラトビアは「全員にとって新しいラリー」。経験が試される一戦に/第8戦 事前コメント
WRCラトビアは「全員にとって新しいラリー」。経験が試される一戦に/第8戦 事前コメント
AUTOSPORT web
BMW『X3』に直6エンジン搭載、シリーズ頂点の「M50 xDrive」がワールドプレミア
BMW『X3』に直6エンジン搭載、シリーズ頂点の「M50 xDrive」がワールドプレミア
レスポンス

みんなのコメント

6件
  • つっちー
    最近のボルボは使えないBEVだけになりつつあるね。その内潰れるかな?心配。
    ボルボ大好きで以前も何台か乗り継いだことがあるけど、全体的に価格帯が上がり、かつ、燃費も悪く、一向に改善出来ていなかった。購買層のターゲットを上げたためと思われるけど、それにしてもね。 また、ニュースや本はBEVを熱心に取り上げて賞賛しているけど、実際の使用状態とは違う使われ方で、それで賞賛されてもね。購入される方は、自分の使用状況としっかり照らし合わせて購入しないと後悔すると思いますよ。
  • octsoc
    当初は「お金は出すが口は出さない」なんて言ってたけど、電動化もあって最近のモデルは。。。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

299.0499.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

30.0330.0万円

中古車を検索
V40の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

299.0499.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

30.0330.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村