トヨタ ヴェルファイア 「最高の空間を手に入ります」のユーザーレビュー

バベルン バベルンさん

トヨタ ヴェルファイア

グレード:X_8人乗り(CVT_2.5) 2018年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

最高の空間を手に入ります

2019.1.4

総評
ノアHVとの比較になります。
初ミニバンはなんとなくノアHVにしてみたもののエンジン音の煩さ、高速の走行安定性、ハンドリングなど値段の割に満足できずヴェルファイアに乗り換えることにしました。
結果として最高でした。
値段がノアHVと大して変わらずこれだけの車が手に入るので車の大きさ、燃費が我慢できるなら絶対にこちらを選ぶべきだと思います。
満足している点
静粛性、ハンドルの応答性、室内空間、どれをとっても高いレベルで作り込まれているのが分かります。
また、懸念していた車幅の広さも意外と気になりませんでした。
ノアのHVとほぼ同じ価格帯とは思えないですね。
Xグレードでも十分に満足できると思います。

一年乗って追記
高速道路でのACCはとにかく便利ですよ。
とにかく、疲れないので旅行先でも家族と楽しむ元気が残ってます。
これはプライスレスじゃないですかね。
これから出てくる車は基本的に装備できる機能なので、旅行が好きな人は必ずつけた方が良いでしょう。
もう一つ、これを言うと、これだからアルヴェル乗りは・・・と言われそうですが、ノアに乗っている時よりも煽られたりする意地悪をされにくくなりました。
私の経験上、高級車に乗れば大体こういう傾向がありますね。高級車乗りの特権です。
私は煽られたらすぐに譲りますが、意地悪される事が少なくなる事により、事故が減ると思いますので、悪い事ではないと思ってます。
不満な点
Xグレードだとステアリングヒーターや3眼ライト、予約ロックが選べません。
これらを選ぶとなると約100万高いZGのグレードを選ばないといけません。
まあ、商売上仕方がないのかな・・・

一年乗って追記
スライドドアが閉まりきる前にロックするとスライドドアが閉まった後自動でロックする機能がついている事を知りました。これはかなり便利です。
ライトはオートハイライト機能は全く使い物になりませんね。常にOFFにしています。
今はゴールデンアイが出て3眼が選べるようになったので、アダプティブライトが欲しい人はそちらを選んだ方がよさそうです。
IRカットが無いガラスはやはり熱いです。
熱いと言うより、腕に当たる日差しのじりじり感が違ってきます。IRカットガラスはできれば欲しいですね。
MOPナビがショボい。
APPSが使い物にならずすぐにエラーが出る。
APPSを使うとナビがモッサリするので使えない。
一部改良で駐車支援機能も付いたが、私の時は選べなかった。80万もするんだから、これくらいはつけて欲しい。と言っても恐らく使い勝手が悪そうなので、使わないと思いますが(笑)
この車の一番の不満点は異音です。
ダッシュボードからのビビり音
Bピラーからのカタカタ、カチカチ音
助手席からのカチカチ音
これのお陰でかなり神経質になってしまいました。
他のグレードでもある異音の様で、最高700万もする車でこれは無いわとおもいます。
強く改善を求めたいですね。
デザイン

-

走行性能

-

ハンドルが軽くていいですね。遊びも適度で不快な感じがしません。
高速でも大人の走りなら100点だと思います。
スポーツ走行はする気は全くありませんし、そういうのを求める人は違う車を選択するでしょうから、関係ありませんね。

一年乗っての感想を追記
ノアからの乗り換えで初めは満足していたのですが、乗っていると不満点も出てきます。
街乗りではレーンチェンジ、カーブでのハンドルがワンテンポ遅れる感じが気になりました。
また、駐車場から出る時の段差などでかなりゆらゆら揺れます。
同じ様な悩みを感じている人はドアスタビライザーブレースセットをお勧めします。
これで、かなりハンドルのモッサリ感、ゆらゆら感が改善されます。
また、高速道路でハンドルが軽すぎると感じている方はフロントサスペンションメンバ ブレース 品番52255-76010がお勧めです。
直進安定性が高まり高速道路での疲労感を軽減してくれます。
これを付けると+20キロ位出しても怖くない様な感じがしますよ。
初めはミニバンにボディ補強ってどこ走りに行くんだよ(笑)
って思ってましたが、ミニバンこそ日常使いに必要な補強なのかなって今では思っています。
乗り心地

-

低速の町中では凸凹でもしっかり吸収してくれて不快になりません。
かと言って高速ではしっかり走ってくれますし、カーブでも安心できるように踏ん張ってくれます。
後期からサスが改良されたようで、前期乗りの人も一度試乗されると良いと思います。

一年乗って追記
静粛性は少し不満でした。
基本的に満足なんですが、高速で高周波?高めの音が結構入ってくるんですね。
元々、車はどノーマルで全くいじらない人でしたが、異音対策をしていく内に静音化に興味が出て来て簡単に出来る範囲でやりました。
詳細はブログでみてもらうとして静音化は一定の効果がある事は間違いないと思います。
ただ、期待する様な劇的な変化と言うのはありません。家族はあれ?少し静かになった?って言われる程度です。
やはり、メーカーはより少ない材料で静かにする技術は相当研究していると思いました。
素人が思い付きで適当に吸音材を入れてみても効果はたかが知れているという事です。
なので、安い材料でやるのはお勧めですが、高い材料を使ったりプロに頼んでうん十万かけるのは効果の程は???かなと思います。
静音化をやる人にアドバイス
安い吸音材はほぼ意味なしです。ちゃんと密度が高いウレタンを使いましょう。
積載性

-

言うまでもなく、大きいものも乗ります。
燃費

-

7~8キロ位です。
価格

-

故障経験
なし

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

トヨタ ヴェルファイア 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ユーザーレビューを投稿する

ユーザーレビューを投稿する

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離