『2.0 diesel EDGE 英国で日本では採用されていないディーゼル仕様を運転しています。 欧州ではディーゼルがコモンになっており、この車はファミ』 フォード モンデオ の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > フォード > モンデオ > 口コミ・評価一覧 > 2.0 diesel EDGE 英国で日本で...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『2.0 diesel EDGE 英国で日本では採用されていないディーゼル仕様を運転しています。 欧州ではディーゼルがコモンになっており、この車はファミ』の口コミ

  • 2.0 diesel EDGE 英国で日本では採用されていないディーゼル仕様を運転しています。 欧州ではディーゼルがコモンになっており、この車はファミ

    総合評価: 4.0

    投稿日:2007年9月4日

    投稿者:- さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:フォード モンデオ
    グレード:不明(MT) (2005年式)

    総評
    2.0 diesel EDGE
    英国で日本では採用されていないディーゼル仕様を運転しています。
    欧州ではディーゼルがコモンになっており、この車はファミリーセダンとしてベストセラーになります。先日ニューモンデオがリリースされ、旧型になってしまいましたが、燃費、動力性能、室内の広さ共に平均以上で、コストバリューの最も高い車と判断します。ガソリン車ではなく、フォードさんもこれを日本に輸入すればいいのにと思います。
    満足している点
    燃費は5MTということもありますが、平均でリッター10マイルです。
    運転の環境は日本ほど渋滞、ストップ&GOが少ないこともありますが、毎日往復40マイルで、状況によっては、時速100マイルになることもありますが、上記の燃費をキープしています。さすがにBMWやアウディのトップレンジの車にはかないませんが、高速道路右車線で流れをリードすることは問題ありません。ボディータイプは、もちろん5ドアハッチになります。トランクルームはUK生産のトヨタアベンシス5ドアと同等の広さを誇ります。リア席も十分で、特に子供二人の4人家族の場合、ミニバンなぞ不要です。
    不満な点
    内装がプラスチッキーでチープ。トヨタアベンシスと比べて、収納スペース、チョイ置きが出来ない。助手席側のカップホルダーは、収納状態で缶もしくはコップが傾いてしまい、車が止まっている時しか使用できません。当たり前のことですが、ディーゼルなので多少うるさい。後席窓がパワーウィンドーではない。とにかくたくさん走っているので、駐車場で迷う。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする