現在位置: > > > > > どちらの軽トラがオススメ?ダイハツ、ハイゼット...

『どちらの軽トラがオススメ?ダイハツ、ハイゼット...』:ダイハツ ハイゼットトラック

解決済みどちらの軽トラがオススメ?ダイハツ、ハイゼットトラック(ジャンボ含む)かホンダ、アクティトラックを新車で購入しようと思っています。エアコン、パワステ、4WDの5MTが購入時の最低条件。ご意見よろしく

どちらの軽トラがオススメ?ダイハツ、ハイゼットトラック(ジャンボ含む)かホンダ、アクティトラックを新車で購入しようと思っています。エアコン、パワステ、4WDの5MTが購入時の最低条件。ご意見よろしく

ベストアンサーに選ばれた回答

お金を気にしないならホンダアクテイ、実用性や価格重視ならダイハツハイゼットでしょう。

装備やオプションの豊富さはダイハツにはかないません。

ダイハツはツインカムDVVTのKFエンジンなので低速は粘りがあり高回転もスムーズに吹け上がり燃費もクラスナンバーワンでタイミングチェーン式なのでタイベル交換不要です。

ホンダマニアたちがこぞって尻下にエンジンがあると回答されてますが間違いです。

運転席後方の荷台下にあるのでうるさくはないですし暑くもないです。

整備性はホンダアクテイよりも断然ハイゼットがよいですよ。

訂正してお詫び申し上げます・・・

回答一覧

5件中1~5件を表示

  • ハイゼット
    かっこいい
    大きさ
    燃費

  • 昔、アクティHA4に乗ってましたけど、セミキャブトラックの欠点をリヤミッドエンジンとビスカス4WDで潰したような車でした。とにかく安定志向。面白くないほどに安定志向です。空荷でも後輪が跳ねない、暴れない乗用車のようなトラックでした。(先代HA7から後輪空気圧が常時MAX指定になり、この美点が薄れましたが、普段使うにMAXは高すぎると思います。空気圧を下げれば乗り心地が良いです)

    アクティは助手席をはね上げて小さな荷物が積めるのが美点です。手荷物も雨の日も困りにくいです。
    HA9はタイヤハウスが邪魔になったので、「コンテナまで積める」HA7に比べて容量ダウンですが、HA4時代はこのスペースでもなかなか重宝していました。

    HA9はフルキャブに戻りましたが、一応オフセット衝突試験はしているそうです。
    ハッキリ64キロオフセットと公言し、実際の事故現場でもダテではないと思ったHA7に比べれば、何キロオフセットかハッキリ言わない点が怪しいですけど…

    ただしE型エンジンはなんと1988年デビュー。何度か改良されていますが10万キロを超えるとガスケットが抜けて終わるパターンが多いです。また、交換が必要なタイミングベルト式です。
    ホンダの軽乗用車と比べると2周遅れのエンジンです。新しいエンジンを積むには回転方向から逆になるので、ミッションを新設計しなければならず、採算が取れないのでやむなく古いエンジンでお茶を濁しているようです。
    (フルキャブに戻るときは「商品力」を強調していたハズなのに、新車効果が落ち着いたらシェアを更に落としてます。コレ、モデルチェンジしたこと自体、採算が取れるのかな?)

    ハイゼットは基本設計1995年でビッグマイナーチェンジを繰り返したようなものです。
    重量バランスが悪い上にリヤサスがガチガチ、フロントサスがヘニャヘニャで、現行初期型の時に「急ブレーキ踏んだら横を向く」というトラブルを何度か耳にしています。
    フルキャブ=広いというイメージがあるかもしれませんが、意外や意外ハンドルコラムに膝がつっかえやすいです。

    しかしエンジンは近代的なタイミングチェーン式でロングストローク。
    農林業に使うなら145R13タイヤ付けて買える点も美点です。
    まぁ、13インチをオーダーしても役立たずのバンタイヤが付いてくるので、結局はオフロードタイヤを買いなおす羽目になりますけど。
    それだったら他社の軽トラに13インチを履いても同じような気がしますが、車検時にメーター誤差だとか、パンク時にスペアタイヤだとか、最初から13インチでオーダーするメリットもありますね。

    あと、直結4WD派はビスカス4WDの性能にイチャモンつける人が多いですが、実際はタイヤの違いの方が遥かに大きいです。ドロンコに突っ込むときは重量バランスも大事で、フロントヘビーだと突っ込みスタックしやすいです。
    http://www.papapaddler.com/woodstove/woodstove06.html

  • 現在 アクティ アタック4WD 5MTです。
    かれこれ 7年乗っていますが 参考になるかどうかですが。
    私は北海道なので 車種選択の際 エンジン位置がアクティの場合 荷台下というので 4輪にかかる荷重もいいかな?と思い
    中古で購入したのですが 気になる点が数点あって まず ラジエターがフロントで エンジンが荷台下ということで 冬場の暖気で多少 時間かかります。 また水温計がランプ式で低温 高温でつくタイプで アナログのように 高温状態になった時の回避を考えれば いきなりオーバーヒートランプ点灯Tなれば あわててしまう感じ受けます。セミボンネットタイプなので 朝 ワイパー位置が氷状態になっているので 取り除くのも結構 厄介です。
    また オイル交換に関して 左タイヤハウスの後ろにキャップがあり そこから入れるのですが エンジンまでパイプでつながっており スムーズに入ってはいきません。
    私のところは 融雪剤散布も多いから しょうがないのですが ボディそのもの 貧弱な感じも受け 錆も多いです。
    ただ 走りに関しては そこそこで 特にエンジン音など気にしなくていいし 運転席下が熱くなる心配もないので
    その辺はいいです。
    たかが 軽トラで デフロックつきなんて 馬鹿にしてましたが 冬場 結構 役立ちました。

  • アクティトラックをお勧めします。ハイゼットはFRベースの4WD なので、尻下エンジンということもありうるさい&熱いです。
    それに比べアクティは、MRベースの4WDなので後輪の前にタイヤがあり、静かで重量バランスも良くリアルタイム4WDなので路面状況に応じて自動的に4WD に切り替わってくれます。ハイゼットとは違って駆動輪がスリップしにくいです。ただし、ハイゼットと比べると価格が高いです。

  • アクティ」でしょ☆
    (・ω・)ノはぃ☆
    今☆でしょ

    ダイハツ」も&スズキ」も&三菱」も…

    お尻の下」にエンジンがあると
    →ウルサい☆し
    →夏☆熱い
    Σヾ(;゜□゜)ノギャ
    心なしか→冷房?効いてる?の

    冬は→温かい☆
    (*^_^*)ふふふ

    昔のサンバー」のよーに
    小回りの利く→ショートホイールベース
    \(◎o◎)/おぉ~☆
    を選べる→アクティ」


    タイヤハウスが出っ張らない☆分
    →足元」広びろ
    (・ω・っ)Зごろごろ

    …と
    アクティ」は→オススメ
    (・ω・)ノはぃ☆
    しかし…
    逆も→しかり

    ロングホイールベース」ってことは→直進安定性☆高く
    ε=ε=┏( ・_・)┛
    お尻の下のエンジン→冬☆温かい
    重量物を積載時の→バランス良く
    日々のメンテも→し易い
    スズキ」は→安い☆

    使用用途」に→よります☆ね
    !(b^ー°)だね☆

5件中1~5件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

ネットで選ぶワンランク上のあんしん中古車

pitte

マイカー登録はこちら

オールシーズンタイヤ3選を試してみた

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

新型タント 利便性の向上と車内の動線変化に驚いた

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

ブランドの美点が凝縮されたSUV Audi Q2

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

Array

みんカラユーザーが酔いしれた 最新のアルファ ロメオの世界とは?

みんカラサーキットチャレンジ ♯8 ヴィッツGRMNでもてぎを攻略

中古車ダイハツ ハイゼットトラックアクセスランキング
  1. 1位 660 スペシャル 3方開
    660 スペシャル 3方開
    70,000円(鳥取)
  2. 2位
    660 エクストラ 3方開 4WD
    48,000円(兵庫)
  3. 3位
    660 ジャンボ 3方開
    1,048,000円(大阪)
  4. 4位
    660 ジャンボ SAIIIt 3方開
    998,000円(兵庫)
  5. 5位
    660 ジャンボ 3方開
    693,000円(奈良)

※2019年11月14日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)