現在位置: > > > > > 作り込みアウディの絶頂期

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『作り込みアウディの絶頂期』の口コミ

  • 作り込みアウディの絶頂期

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2019年2月9日

    投稿者:ともやっち さん

    乗車形式:過去所有

    メーカー・モデル:アウディ A4アバント
    グレード:アバント 2.0TFSIクワトロ_RHD_4WD(AT_2.0) (2005年式)

    総評
    初代オールロードクワトロ、初代TTなど、2000年代初頭がアウディ作り込み絶頂期だと思っています。当時は今ほどアウディを乗っている人もいなかったため、分かる人が乗ればいい!という満足感がありました。その後のA4を始め、A6などのフロアトンネルの出っ張りによるペダル位置の欠点(明らかな右ハンドル軽視)に嫌気が指し、アウディからは一旦離脱しました。
    満足している点
    2000年代初頭作り込みのアウディ絶頂期であり、内装、塗装など、見えないところも含めて細やかに作られていました。
    シングルフレームにマイナーチェンジしたA4アバント2.0TFSIクワトロS-LINEで、故障もありましたが、ガッシリしたこの車が好きでした。
    不満な点
    パワーウィンドウが運転席、助手席共に壊れました。ウィンドウレギュレーターが国産とはかなり違うみたいですが、ハッキリ言ってこの部分だけは萎えました(笑)
    あとはアクセルを抜いてから再度回復するまでのギクシャク感。特に高速ではキッチリ運転しないとかなり苦痛になるでしょう。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)