現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > レクサスLC500コンバーチブルを撮影 量産仕様を世界初公開 LAショー2019

ここから本文です
ニューモデル 2019.11.22
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4層構造ソフトトップ

レクサスが、LC500のオープンカー(量産仕様)を初公開した。ロサンゼルス・モーターショー2019の会場で撮影した「LC500コンバーチブル」の実車写真をご紹介しよう。

    【画像】LC500/同コンバーチブル 比較 全62枚

ポルシェ911カブリオレ、BMW 8シリーズ・カブリオレの市場を狙うレクサスのフラッグシップ・オープンモデル。その外観は、オープン時の開放的な造形と、クローズ時の伸びやかなルーフラインを追求した。

ソフトトップは、シワが寄らない張り具合にこだわり、クーペとしての美しいルーフラインを目指したうえ、4層構造により静粛性を実現。(AUTOCAR JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン