現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ダイハツ「ロッキー」が帰ってきた! ほかにも復活を期待したい名前はある?

ここから本文です
ニューモデル 2019.11.7
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かつてダイハツの登録車は「C」で始まる名前を伝統的に使っていた

ダイハツからコンパクトSUV「ロッキー」が登場。もはや知らない人も多いかもしれませんが、初代モデルは1990年代のライトクロカン・ブームの際に誕生しています。この初代モデルは1.6Lエンジンを縦置きにした副変速機付きの4WDシステムというライトというのは本格的なものでした。

その意味では「ロッキー」という名前の復活には、硬派な四駆を生み出してきたダイハツの歴史も感じます。新生ロッキーはFFを基本としていますが、そのスピリットはただ者ではないと感じさせる車名です。(carview!)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン