現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 走り、居住性、先進安全装備、全てにおいてダイハツの本気度が窺える新型「タントRS」

ここから本文です
ニューモデル 2019.8.18
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイハツ・タントはこれまで、両側スライドドア、Bピラーレスのミラクルオープンドア採用のプチバンとして、子育て世代にアピールしてきたスーパーハイト系軽自動車だった。

スーパーハイト系軽自動車の人気ぶりは、新車販売台数ランキングでも明らかで、2019年7月のランキングでは1位がホンダN BOX、そして3位にダイハツ・タントがつける勢いである。

    小は大を兼ねる!乗ってわかったダイハツの4代目新型「タント X」の○と×

そんなダイハツ・タントの4代目となる新型は、実は、子育てカーとはもはや呼べない完成度を携えて登場したのである。(@DIME)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン