現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > BMWとの共同開発でもトヨタらしさを存分に表現! 新型トヨタ・スープラのメカニズムに迫る

ここから本文です
ニューモデル 2019.7.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 目指したのは軽量な後輪駆動のスポーツカー

 トヨタ自動車とBMWグループが、「燃料電池(FC)システムの共同開発」「スポーツカーの共同開発」「軽量化技術の共同研究開発」に関する正式契約を締結したのは2013年1月24日のことだった。ここで言う「スポーツカーの共同開発」が、新型スープラにつながったのは言うまでもない。

    【試乗】スポーツカー好き納得のトヨタ新型スープラ! 悩ましいのはグレード選び

 しかし、この日からプロジェクトが動き出したわけではない。正式契約の前段階として2012年6月には覚書の締結がなされている。このタイミングからスープラの開発はスタートしている。(WEB CARTOP)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン