現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 試乗 1954年式 デイムラー・ドーファン 英国上流階級の悲喜こもごも

ここから本文です
ニューモデル 2019.5.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もくじ

ー 暗い1950年代で異彩を放ったデイムラー
ー ゴシップと社会情勢に苦しんだ経営
ー 1台限りのフーパー製コーチビルド
ー 本格的なレストアで甦ったボディライン
ー 1950年代としては先進的な装備類
ー いまは安心できるオーナーのもとに

    なぜそんなデザインに? 奇妙なインテリアのモデル 17選 前編

暗い1950年代で異彩を放ったデイムラー

デイムラーのエンブレムを付けたジャガーが製造されていたのは2007年までで、それから現在に至るまでデイムラーのブランド名は聞くことがなくなってしまった。これから復活するのは難しいかもしれない。(AUTOCAR JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン