現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「JZX100ツアラーVにクーペなんてあった!?」完璧ボディワークで仕上げられた衝撃の2ドア仕様!

ここから本文です
ニューモデル 2019.4.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

想定外のボディワークで実現したJZX100チェイサークーペスタイル

Bピラーを後方に移設してフロントドアを延長!

    「JZX100ツアラーVにクーペなんてあった!?」完璧ボディワークで仕上げられた衝撃の2ドア仕様!

このクルマを見ていると「なんでトヨタはツアラー系のクーペモデルを作らなかったんだろう」とさえ思えてしまうほどの完成度だ。

この想定外チューンドを製作したのは、静岡県の鈑金屋さん。「BMWやメルセデスのクーペボディみたいにツアラーVを2ドア化したら絶対にカッコいい!」と製作を開始したとか。注目すべき点は、ボディサイズやホイールベースは寸分も変えることなく2ドア化を果たしているところだ。(web option)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン