現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > テスラ・モデル3 欧州で最も売れたEVに ディーゼルは下落の一途

ここから本文です
ニューモデル 2019.3.29
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もくじ

ー 激化するEV市場 モデル3が欧州独占
ー 欧州自動車市場全体が下落を見た2月
ー 対して需要が落ちたセグメントも

    テスラ・モデル3欧州仕様 価格と航続距離を発表

激化するEV市場 モデル3が欧州独占

産業アナリストのJato Dynamicsによると、モデル3は先月だけで3657台販売され、ルノー・ゾエの2884台を抜いた結果となった。その次に日産リーフ、BMW i3、ヒュンダイ・コナ・エレクトリックと欧州のEV販売台数ランキングは続く。

欧州でのモデル3の販売は1月終わりごろに開始した。(AUTOCAR JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • mar*****|2019/03/30 16:30

    違反報告

    何を馬鹿な事言ってんだか。
    ディーゼルとEVじゃ1回当たりの燃料充填による走行可能距離が全く違う。
    直接のライバルにはなり得ない。EVが売れたからディーゼルが売れなくなったみたいな論調だがそういうことではないよね?こんな記事を書いて金が貰えるとは良い商売ですね。
  • kum*****|2019/03/31 18:47

    違反報告

    先月欧州で最も売れた電気自動車だが、同クラスのメルセデス・ベンツCクラスやBMW 3シリーズ、アウディA4などの内燃機関搭載車よりも売れており、同時に最も売れたミッドサイズセダンにもなった。

    従来の内燃機関を搭載するほかの車種の販売台数には圧倒される形となった。


    このライターは大丈夫か??

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン