現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ジープ・グラジエーター 新型ピックアップ・トラック、LAショー前にリークか

ここから本文です
ニューモデル 2018.11.16

ジープ・グラジエーター 新型ピックアップ・トラック、LAショー前にリークか

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JL型ラングラーがベース

ジープが今月末に発表するピックアップ・トラックの新型車「グラジエーター」。FCAのウェブサイトに画像がリークしたと報道されている。

    『ジープ・グラジエーター』すべての画像をみる

ラングラーをベースにした実用車の公式素材と思われる画像は、現在ジープのファンサイトに掲載されている。同サイトによれば、FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)のサイト上に、なんらかの理由で一時的に掲載されてしまったらしい。

元々はスクランブラーという車名が候補に挙がっていた新型車で、Cピラーより前半は新型ラングラー4×4とほぼ同一。車体後半が、1.5mほどのデッキになっている。

予想パワートレインは?

予想されるパワートレインは、3.6ℓ V6ガソリン・エンジンと、8速オートマティック、または6速マニュアルの組み合わせ。2020年までに3.0ℓディーゼル仕様(ATのみ)が登場するという噂もある。

それ以外の4WDシステム、エレクトリック・ディファレンシャルロックはラングラーと共通。リーク画像から、少なくとも「ルビコン」「サハラ」の2車種が展開されると考えられる。

ただしドア数は4ドア仕様のみとなる見込み。ルーフは固定式とリムーバル・ソフトトップが用意されるだろう。

北米以外のエリアに導入されるかどうかは、現段階では明らかになっていない。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します