現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > Moto2日本FP2:マルケス弟トップタイム。長島哲太は19番手に沈む

ここから本文です
スポーツ 2019.10.18

Moto2日本FP2:マルケス弟トップタイム。長島哲太は19番手に沈む

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MotoGP日本GPのMoto2クラスフリー走行2回目が行われ、アレックス・マルケス(EG 0,0 Marc VDS)がトップタイムをマーク。タイムは1分50秒647だった。

 2番手はブラッド・ビンダー(Red Bull KTM Ajo)、3番手にはチームメイトのホルヘ・マルティンが続いた。

    ■“旧型なら”上手く乗れるはず……クラッチロー、代役ザルコの活躍を予想

 母国戦となる長島哲太(ONEXOX TKKR SAG Team)はFP2を19番手で終えた。ただ初日の総合タイムで見ると9番手につけており、Q2進出圏内に留まっている状況だ。

 NTSのフレームを使うNTS RW Racing GP勢も、日本GPはホームレース。ボー・ベンスナイデルが24番手、イェスコ・ラフィンが27番手タイムでセッションを終えた。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します