現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ニュル24時間耐久でクラス優勝を果たしたWRX STIが帰ってきた

ここから本文です
スポーツ 2019.9.17
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■戦いの痕をそのままに帰国したマシン。市販同等のチューニングパーツも確認した

かつて「世界最大の草レース」と呼ばれていたニュルブルクリンク24時間耐久レースも、いまや欧州の各メーカーがプロモーションの場として利用するようになり、とくにGT3マシンが競うクラスは実質的にワークス対決となっている。もはや草レースではなく、市販車改造マシンで競う世界最高峰の24時間耐久レースとなりつつある。

    ドイツ・ニュルブルクリンク24時間レースでスバルが2年連続でクラス優勝

そんなニュルブルクリンク24時間耐久レース、2019年の大会は6月22日~23日にかけて開催された。(carview!)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン