現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「ベッテルはルクレールとは比べものにならないほど大きなプレッシャーを抱えて戦っている」とクルサード

ここから本文です
スポーツ 2019.5.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 元F1ドライバーのデイビッド・クルサードは、フェラーリではふたりのドライバーに寄せられる期待値が異なるため、シャルル・ルクレールはチームメイトのセバスチャン・ベッテルよりも楽な立場にいると述べている。

 2019年シーズンこれまでのところ、フェラーリは最大のライバルであるメルセデスの後塵を拝している。5戦連続での1-2フィニッシュを達成したメルセデスは、非の打ち所がないほどの強さを見せている。

    元F1ドライバー、メルセデスとフェラーリのチーム内バトル激化を予想「心理戦はメディアから影響を受ける」

 しかしフェラーリがメルセデスをしのぐこともある。ルクレールとベッテルは、バーレーンGPではフリー走行セッションだけでなく、予選においてもグリッドでより上位につけていた。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン