現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ新型「ライズ」がワイルドに変身! TRDがイカすエアロパーツを発売へ

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.6
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■TRD仕様はアグレッシブさがポイント!

 トヨタのモータースポーツ活動及びカスタマイズパーツ展開をおこなうTRDブランドは、新型SUV「ライズ」のカスタマイズパーツを2019年11月5日に発売しました。

    【画像】まさにミニ「RAV4」! トヨタ新型「ライズ」がカッコ良すぎる!(35枚)

 外装パーツには、マットブラック×レッドアクセントによって、アグレッシブなスポーツスタイルを演出しました。

 なかでもフロントスポイラー、サイドスカート、リアバンパースポイラーは、ダウンフォースをコントロールし、ボディ側面や下面を流れる風を整流することで直進安定性や走行安定性を向上させるエアロパーツとして設定しています。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン