現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜ開発にGOサインが出た!? 存在理由が難解すぎる車5選

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.5
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■常人では理解できないクルマがあった!?

 新型車の開発には莫大な費用と時間が掛かります。企画開始からデザイン、設計と試作、実験、製造設備の構築、宣伝など、新型車が世に出るまでのプロセスは多岐にわたります。

    カッコ悪かった「きのこミラー」なぜ減った? SUV・ミニバンの突起ミラーが消えた理由

 そうして作られたクルマは、売れるという確信をもって開発されているはずですが、なかには本当に売れると思って作られたのか疑問に思ってしまうクルマもあります。

 そこで、いまとなっては理解し難いほどユニークなクルマを、5車種ピックアップして紹介します。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • reg*****|2019/11/05 08:14

    違反報告

    アベニールGT4はカルディナやレグナムなどと同じく、当時人気のレガシィターボに対抗しようとするも、牙城を崩せなかったモデルの一つでしかないはず。
    ユニークとも存在理由が難解ともいえず、苦しい日産なりに当時の流行に乗っただけとしか思えないし、商用バンと同じ地味な車体も災いしたと思う。
  • leo*****|2019/11/05 09:33

    違反報告

    開発者に失礼

    そしてこういうネタにはトヨタを出さない「くるまのニュース」
  • kyo*****|2019/11/05 13:09

    違反報告

    ザイビクスですが、三菱としてはAB型の人が買ってくれるはずと期待していたようです。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン