現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「オープンモデル」もあった!初代A70スープラ

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言わば“手動メタルトップ”仕様

日本国内にとっては最初のスープラとなったA70型スープラは1986年2月に発売されましたが、同年6月にはルーフを脱着できる「エアロトップ」というモデルも追加されました。時はバブル景気へと向かう最中、よりラグジュラリーな方向性も意識されていたんですね!
サンルーフやTバールーフよりも開放感あるオープンドライビングを楽しめるモデルとして作られたこの「エアロトップ」は2.0GT/2.0GTツインターボ/3.0GTターボに設定され、各通常モデルより約20万円高い価格でした(当時価格259万1000円~353万7000円)。(driver@web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ara*****|2019/10/23 22:29

    違反報告

    GA70 2.0GTツインターボ エアロトップ 5MTに乗ってました。ルーフ外して走ってると結構注目されました。ただ、ルーフ外すとかなり剛性が悪く、ボディがねじれて軋むし、ミッションもかなりグラグラと振動がすごくなりました。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン