現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新車の電動パーキングブレーキはなぜ増加? 軽自動車でも採用事例急増の理由とは

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■なかには「緊急停止」可能な車種も存在? 近年増えた電動パーキングブレーキ

 最近、電動式のパーキングブレーキが増えてきました。しかも、後輪にドラムブレーキを使っている軽自動車やコンパクトカーにまで、拡大採用され始めています。

    【写真】衝撃! 2万kmオイル交換せず破損したエンジン内部

 発進時のリリースがワンテンポ遅れるなど、使い勝手という点であまり優れていないうえ、コストも安いと思えないのに、なぜ自動車メーカーは採用するのでしょうか。

 電動パーキングブレーキの決定的なメリットはふたつあります。ひとつめは全車速アダプティブクルーズコントロールです。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン