現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【試乗】フォルクスワーゲン シャランTDIはディーゼルであることを忘れる静かさと余裕の加速が魅力

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.16
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年からディーゼル車を国内発売しているフォルクスワーゲン。シャランとゴルフシリーズにも追加されたTDIに試乗。(Motor Magazine 2019年11月号より)

確実に市民権を得たディーゼルエンジン
フォルクスワーゲンは、2015年の排出ガス不正問題によって日本へのディーゼルモデル導入が2018年まで遅れることになったが、今回試乗したシャランとゴルフを含めてTDIエンジン搭載車のラインアップは合計8モデルになった。いずれも好評ということで、もはやディーゼルは市民権を得たと言っていいだろう。(Webモーターマガジン)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン