現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ブラック化でスポーティ度がグッとアップ! 日産ノートNISMOシリーズ3モデルに特別仕様車設定

ここから本文です
業界ニュース 2019.10.10

ブラック化でスポーティ度がグッとアップ! 日産ノートNISMOシリーズ3モデルに特別仕様車設定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気オプションも標準化して装備も充実

 日産自動車は、ノートe-POWER NISMO/e-POWER NISMO S/NISMO Sの3モデルに、特別仕様車「Black Limited」を設定。11月より発売する。268万2900円(NISMO S Black Limited RECAROシート付車)~308万7700円(e-POWER NISMO S Black Limited RECAROシート付車)。

    本当にお買い得なのか? 特別仕様車の中身を徹底分析

 電動パワートレイン「e-POWER」を搭載し人気のコンパクトハッチバックをベースに、日産車でのモータースポーツなどを担ってきたNISMOのノウハウを注ぎ込んだのがNISMOシリーズ。ノート以外にもマーチ/セレナ/ジューク/リーフ/フェアレディZ/GT-Rに設定されている。

 今回発売されるBlack Limitedは、ボンネットやルーフをブラック化することで、さらなるスポーティさを演出するモデル。シャークフィンアンテナやルーフスポイラー、ドアミラーなどもブラック化したことで、精悍なイメージに仕立てられている。

 また、ノートの購入者に人気のオプションとなっているLEDヘッドライトやインテリジェントクルーズコントロール、ナビ取付パッケージなどを標準化。より安全で使いやすい仕様に仕立てられている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(WEB CARTOP WEB CARTOP編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します