現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2021年4月から厳格化! クルマのナンバープレート位置を動かすと違反に繋がる

ここから本文です
業界ニュース 2019.8.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

移設や取り付け角度が厳しくなる

 2016年2月に国土交通省が発表した自動車・バイクのナンバープレートに関する規定(道路交通法)。同年4月より「車のナンバープレートは見やすく表示」と称し、ナンバープレートカバーが禁止された。しかも、2021年4月以降に登録されるクルマは装着角度なども守らなければならないのだが、いわゆる「見やすく表示」とはどのようなことだろうか。

    クルマ好きでも意外にやってしまう「交通違反」5選

 ナンバープレートの取り付けについてだが、原則「クルマの車検証に記載されている登録番号の”識別”に支障が出ないこと」となっている。(Auto Messe Web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • gct*****|2019/08/20 13:18

    違反報告

    ナンバープレートの周知ごときに税金投入しやがって。
  • ang*****|2019/08/20 13:30

    違反報告

    そもそもナンバープレートの位置を変更する理由がよく分からん。
  • hum*****|2019/08/20 13:33

    違反報告

    車の文字の色が落ちていて読み取りにくくなっているのも違反?
    長年乗って常に綺麗に洗車していくと、中にはボディーも色落ちなどもある。ナンバープレートの文字も長年経てば薄くなったりは絶体無いとは言えない、ナンバーまで厳しく言うのならナンバープレート制作会社に「絶対色落ちしない塗装をするように」と言うのからしてもらいたい。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン