現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ポルシェ初のピュアEV「タイカン」のプロトタイプが、ニューヨークで開催されたフォーミュラE最終戦でデモランを披露!

ここから本文です
業界ニュース 2019.7.17
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポルシェは7月13日に米ニューヨークで開催されたフォーミュラE選手権の最終戦の場おいて、今年9月に市販モデルが発表されるポルシェ初のピュアEVスポーツ「タイカン」のプロトタイプを披露。ポルシェのワークスドライバーで2016年のル・マン・ウィナー、ニール・ジャニ選手によるデモンストレーション走行が行われた。

「タイカンの走行距離の長さに驚きました」(ニール・ジャニ)

    レクサスUX: ナリは小さいが、扱いも動きも軽々しくはない。クルマの動きが「しっかりした」感じで調和がとれている。

 ポルシェはタイカンのプロトタイプを使用したプロモーションイベント「ポルシェトリプルデモラン」を、7月からスタート。(MotorFan)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン