現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ジープ・ラングラーの特別限定車「スカイワンタッチ パワートップ」を発売! 電動開閉ルーフをラングラーに初採用

ここから本文です
業界ニュース 2019.6.14

ジープ・ラングラーの特別限定車「スカイワンタッチ パワートップ」を発売! 電動開閉ルーフをラングラーに初採用

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年6月13日、FCAジャパンはジープ・ラングラーのアンリミテッド・ルビコンに電動開閉式ルーフを装備した257台限定の「Sky One-Touch Power Top(スカイワンタッチ パワートップ)」を6月22日から発売すると発表した。

気軽にオープンエアを楽しめる電動開閉式ルーフをラングラーで初採用
今回の限定車は、ジープの本格的オフローダーであるラングラー・シリーズで最強のオフロード性能を誇るラングラー・アンリミテッド・ルビコンをベースに、北米仕様にオプションとして用意される電動開閉式ルーフ「スカイワンタッチ パワートップ」を特別装備した、日本初導入のモデルだ。

    まるでニュル! トヨタが3000億円投入する新テストコースをスープラで走った

スカイワンタッチ パワートップは、ボタン操作ひとつでルーフが蛇腹状に折りたたまれながら開き、いつでも気軽にオープンエアドライブを楽しむことができる。開閉に要する時間は約20秒と短く、走行中でも操作できる。また、サンルーフのようにフロントシートの頭上のみを開けることもできる。

さらに、リアクオーターウインドーはパネルごと脱着可能となっており、簡単な手順でさらなる開放感を得ることができる。取り外したリアクオーターウインドーは専用バッグに入れて、リアシートの背もたれ後方に収納できる。

この限定車に設定されるボディカラーは、ブラックC/C(限定115台)、ブライトホワイトC/C(同93台)、そしてヘラヤライエローC/C(同49台)の3色で、内装はいずれもブラックレザー仕様となる。

パワートレーンは284psと347Nmを発生する3.6LのV6 DOHCで、ミッションは8速AT。ハンドル位置は右のみ。車両価格(税込み)はベース車の25万円高になる613万6000円。

ラングラー ルビコン スカイワンタッチ パワートップ 主要諸元
●全長×全幅×全高:4870×1895×1865mm
●ホイールベース:3010mm
●重量:2040kg
●エンジン種類:V6 DOHC
●排気量:3604cc
●最高出力:209kW<284ps>/6400rpm
●最大トルク:347Nm<35.4kgm>/4100rpm
●JC08モード燃費:9.0km/L
●トランスミッション:8速AT
●タイヤ:255/75R17
●税込み価格:613万6000円

[ アルバム : ラングラー スカイワンタッチ パワートップ はオリジナルサイトでご覧ください ]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Webモーターマガジン Webモーターマガジン編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します