現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ボルグワーナー「GenV AWD カップリング」がサポートする最先端の走行体験

ここから本文です
業界ニュース 2019.6.1

ボルグワーナー「GenV AWD カップリング」がサポートする最先端の走行体験

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボルグワーナーは、プレミアムコンパクトSUV市場において、長期にわたるパートナーであるBMWにGenV AWD(四輪駆動)カップリングを供給することでその存在感を強めていく。

 ボルグワーナーの革新的なモジュール式ソリューションは2018年後半より、BMW社のxDriveが持つダイナミックかつスポーティーな走りへの追及と効率性向上に理想的なバランスをもたらしている。xDriveは、現行のBMWX1、X2、および2シリーズアクティブツアラー、グランツアラーなど、複数の車両モデルに使用されている。なお、同システムは、クロスオーバーやクラブマンなど、一部のMINIモデルにも搭載されている。高度な電子制御ユニットを搭載したボルグワーナーのGenVAWDカップリングは運転者の要求を満たし、走りの楽しさや最適なトラクション、安定性を実現する。


    AGC:世界初、28GHz帯に対応する5G端末向けのガラスアンテナで通信に成功

 ボルグワーナーのGenV AWDカップリングは、油圧と動作ピストンを使用して、クラッチ・パッケージに可変力を加える油圧アクチュエーターを採用している。システム内の作動圧力を監視することによってトルク・トランスファーを正確に制御できるため、AWDシステムの力を現在の運転状況に適用できる。 この第5世代の技術は、旧世代のアキュムレーター、フィルター、および圧力制御バルブに代わり、遠心力ポンプを採用している。小型軽量の設計が可能となるこれらのイノベーションにより、GenV AWDカップリングは車両の複雑性を軽減し、パワートレインへの統合を簡素化する。これは、トラクションを向上させるだけでなく、極めて正確で安定したハンドリングをもたらす。同社のAWDソリューションは、 迅速なレスポンスと高トルク容量を可能にし、優れた動的性能と向上した運転の楽しみを提供する。

 ボルグワーナーの革新的な技術は、マイルド・ハイブリッド車両にも適している。これは、よりクリーンでエネルギー効率に優れた未来に向けた新しいモビリティー・コンセプトを積極的に推進するために、同社が提供しているもう一つのソリューションだ。
 ボルグワーナー・パワードライブシステムズの社長兼事業本部長であるステファン・デメール博士(Dr. Stefan Demmerle)は「ボルグワーナーは、BMWグループに高度な GenV AWDカップリング技術を提供していることを光栄に思います。当社は先進のAWD 技術によって、お客様が新しいレベルの効率 性および動的性能を実現するのを支援します。BMWグループに提供しているGenV AWDカップリング技術は、システム中のオイル・レベルを能動的に制御することによって内部損失を最小限に抑え、革新性に優れた高効率バルブを備えています」と述べている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan Motor Fan illustrated編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します