現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ニューモデル写真蔵】VW ポロ TSI R-ライン「新エンジンを搭載、力強さとデザイン性を兼ね備える」

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.16
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年1月29日、フォルクスワーゲン・ポロに追加された新グレード「TSI R-Line(Rーライン)」のディテールを紹介していこう。(写真:永元秀和)

新エンジン「1.5 TSI Evo」を日本初採用
2018年3月に6代目が日本に導入されたフォルクスワーゲンのコンパクトカー、ポロ。夏にはGTIも導入され、そして2019年1月には新開発の1.5L直4ターボエンジン「1.5 TSI Evo」を搭載した「TSI Rーライン」が追加設定された。

    すべてのクルマが運転できる。フルビット免許とフル免許って、いったい何だ!【くるま問答】

エクステリアでは、Rーライン パッケージを日本向けのポロに初採用。(Webモーターマガジン)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン