現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > この顔に、ピン!ときたら…

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.8

この顔に、ピン!ときたら…

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ManiaxCars Vol.04にて試乗インプレ付きで紹介してるHBルーチェ。実働車を取材できる機会なんてそうそうないもんだから、使う使わないに関わらず、あちこち撮りまくったのは言うまでもない(笑)。誌面に掲載できなかった撮影カットを、ここで放出しよう。

角型4灯リトラクタブル式ヘッドライトを採用する兄弟車、HBコスモのフロントマスクもかなりオカシイことになってるけど、一度見たら忘れられないっていうインパクトの強さで言えば、HBルーチェの方が確実に一枚上手だ。

    70カローラバンにスイフトスポーツ譲りのM16A型エンジンを換装!!

しかも、コイツは6PI(ポートインダクション)仕様の12A型NAロータリーエンジンを搭載する廉価グレードのGT。無塗装の黒バンパーだし、サイドウインドウの開閉は手巻き式だし、標準でラジオすら装備されてないし…と、なかなか熱いグレードなんだからたまらない!



4ドアセダンとして、HBルーチェは基本的にかっこいいクルマだと思う。おそらくスマートなサイドビューを演出したかったんだろう、給油口はボディサイドでなくトランクパネル前方のボディ上面に設けられてたりする。

そんな細かい配慮がなされてるのに、なんでフロントマスクがあんなことになっちゃったのか!? これじゃあ“木を見て森を見ず”状態って言われたとしても反論のしようがない。

そこがHBルーチェ最大の疑問であり、世間一般的には残念なところでもあるんだけど、だからこそ変態グルマ好きが萌える(笑)のも事実。高速道路で、もしこんなのが後ろからえらい勢いで迫ってきたら、少なくともオレはソッコーで道を譲る。

なぜなら、ルームミラーに映るその姿が気持ち悪いから(笑)!!

なわけで、2月28日に発売された『Maniax Cars Vol.04』では、試乗インプレ付きでHBSN2ルーチェ4ドアハードトップロータリーGTを詳しく紹介。

こんな記事、他誌じゃ読めないよ~(笑)



  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan HYPER REV編集部 廣嶋 健太郎)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • nnn*****|2019/03/08 01:51

    違反報告

    撮影取材で借りといてバカにし過ぎじゃない?誉め言葉には思えない。
  • hac*****|2019/03/08 04:32

    違反報告

    このモデルは量産前のレンダリング見ると凄くカッコいいんです、クリアのサイドマーカーになっていてアストンのラゴンダみたいな独特な世界観のある実にいい顔なんです。量産の為の生産性と国内の法規でちょっと違う感じになっちゃいましたね。、
  • joh*****|2019/03/08 04:48

    違反報告

    これのセダンにロータリー載った奴が有った、カッコ悪いが何故か惹かれた
    当時マツダのショールームに有ったが
    若くてお金無くて買えなかった、
    今思えばたった200万だったのにね…

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します