現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スープラを中心にスポーツモデルをジュネーブに揃えたトヨタ

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.6

スープラを中心にスポーツモデルをジュネーブに揃えたトヨタ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プレスデイが開幕したジュネーブショー。トヨタは「Digital Press Conference」と命名したウェブサイト状でのプレゼンテーションを行なっている。

 会場の中心に据えられているのは、赤い新型スープラだ。ヘリテイジを備えた偉大なモデルの復活にあたり、長いボンネットやコンパクトなボディ、ダブルバブルルーフなどにはトヨタ2000GTのデザインの影響が明らか、とプレゼンテーションでアピールされた。

    筋金入りの花粉症にハイテクな高額マスクは有効か? 安価マスクと比較【自腹検証】




 事前インフォメーションで告知されていた、ワールドプレミアとなるGT4コンセプトも存在感を放っている。




 その他に、カローラGR SPORTもトヨタブースの中心的存在だ。ヤリスGR SPORTに続いて欧州では2番めのGR SPORTモデルとなる。



 また、日本では販売されていないAセグメントカー、アイゴのスペシャルモデルとしてアイゴx-styleとx-citeが発表された。X-styleはオレンジツイストの電動キャンバストップを備えている。X-citeはオレンジのフロントスポイラーと黒いルーフ、ドアミラーで流行のバイトーン仕上げだ。


  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します