現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BMWの「●20i」「●40d」は何ccのエンジンか? 直4?直6?120/220/320/420/520

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.6

BMWの「●20i」「●40d」は何ccのエンジンか? 直4?直6?120/220/320/420/520

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エンジンのモジュラー設計をいち早く推し進めたBMW。過給によってエンジンのバリエーションを創出しているだけに、車名とパワートレインの直接的な関係がさいきんわかりにくい。果たして2019年3月現在ではどのような状況だろうか。

「320iっていったら直6の2リッターだろ」というあなたと呑みに行きたい。最近のBMWはエンジンラインアップを劇的に整理し、過給圧で最高出力をコントロールしているので、クルマの名前と排気量がシンクロしない。わかっているふりをしているのも限界に近いので、3シリーズが新型に切り替わった今こそと思い、重い腰を上げてみた。

    バンク内過給+ツインスクロール!――BMW S63/N63

 2019年3月5日現在、ドイツで販売されている115車種で調べてみた。なお、iシリーズは今回の調査には含めていない。

3気筒ガソリン:●16i/●18i

 1シリーズ、縦置き2シリーズ、横置き2シリーズ、3シリーズツーリング(つまり先代)、X1、X2に搭載する直列3気筒ガソリンエンジン・B38。排気量は1499cc。

 ●16i:80kW
 ●18i:100kW、103kW

がラインアップ。225xe iPerformanceとi8にも搭載されている。

4気筒ガソリン:●20i/●25i/●30i

 1シリーズ、縦置き2シリーズ、横置き2シリーズ、新型3シリーズ、3シリーズツーリング(先代)、4シリーズ、5シリーズ、6シリーズGT、X1、X2、X3、X4、Z4が搭載する直列4気筒ガソリンエンジン・B48。排気量は1998cc。ご覧のように多くの車種が採用する基幹エンジンである。

 ●20i:135kW、141kW、145kW
 ●25i:165kW、170kW
 ●30i:185kW、190kW

というラインアップ。530e iPerformanceに搭載されている仕様は135kWを発揮する。また、X2 M35iの仕様は225kWのパフォーマンス、同機中の最高出力版だ。

6気筒ガソリン:●40i

 1シリーズ、縦置き2シリーズ、3シリーズツーリング(先代)、4シリーズ、5シリーズ、6シリーズGT、7シリーズ、X3、X4、X5、X7、Z4が搭載。さすがに大型車用だろうと思いきや、1erや2erというスモールモデルにも積んでいるドイツ勢、恐るべしである。B38のタンデム置きというかB48の2気筒増しというか、いずれにせよ単筒500ccをいくつ並べるかというモジュラー設計の最大排気量版・B58がエンジン型式。

 ●40i:240kW、250kW、260kW

というラインアップで、一部745e iPerformanceに210kW仕様が採用されている。

6気筒ガソリン:M2とM4

 同じ直列6気筒ながら、B58とは異なるハイパフォーマンス版が、M2/M4に搭載されているS55型。B58の先代に当たるN55をM社がチューニングしたスペシャルエンジンである。もともとのN55型が神がかった出来のエンジンだっただけに、M2がN55を積んでいた時代でも個人的には大ヒットだったのだが、世界中からMにラブコールが寄せられたのか、M2もS55にスイッチしている。

 M2:302kW
 M4:317kW

からスタート。ここから増せるというところに、Mの実力がうかがえる。

8気筒ガソリン:●50i

 さすがに搭載車は少なくなり、7シリーズと8シリーズのみ。V型8気筒のN63型を用いる。ラインアップは●50iで、390kWを発揮する。

 ここにもM社の手が入るモデルがあり、ご存じM5のS63型がそれ。ツインスクロール×2@バンク内排気という、超絶技巧で設計したとんでもないエンジンである。最高出力は441kW。

 

12気筒ガソリン:●60i

 760Liのみが搭載するフラッグシップガソリンエンジン。N74型V型12気筒エンジンで、最高出力は430kW。

3気筒ディーゼル:●16d

 1シリーズと横置き2シリーズが搭載する1496ccのB37型ディーゼルエンジン。少ない。むしろMINIブランドで重用されているエンジンだといえる。●16d:85kWのみのラインアップ。
 しかし逆に言えば、116dだけのために縦置き仕様を仕立てたということである。

4気筒ディーゼル:●16d/●18d/●20d/●25d

 1シリーズ、縦置き2シリーズ、横置き2シリーズ、3シリーズ、3シリーズツーリング(先代)、4シリーズ、5シリーズ、6シリーズGT、X1、X2、X3、X4が搭載。スモール~ミドルモデルが用いる。エンジン型式はB47、1995cc。

 ●16d:85kW
 ●18d:110kW
 ●20d:120kW、140kW
 ●25d:165kW、170kW

がラインアップ。

6気筒ディーゼル:●30d/●35d/●40d/●50d

 BMWディーゼル最大排気量の直6がB57型。2993cc。ミドル~ラージ/SUVのパワートレインを担う。ハイパフォーマンス版のトリプルターボには驚いた。3シリーズ、3シリーズツーリング(先代)、4シリーズ、5シリーズ、6シリーズGT、7シリーズ、8シリーズ、X3、X4、X5、X6、X7が搭載する。

 ●30d:190kW、195kW
 ●35d:230kW
 ●40d:235kW、240kW
 ●50d:280kW、294kW

というラインアップ。X3 MとX4 Mというスペシャルモデルには、375kW仕様が採用されている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan Motor Fan illustrated編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します