現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ノーマルに戻して売る? パーツ装着のまま? イジった愛車を少しでも高値で売るコツとは

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.4

ノーマルに戻して売る? パーツ装着のまま? イジった愛車を少しでも高値で売るコツとは

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ノーマルに戻せないようなカスタムはマイナスに

 手塩にかけて作り上げた自慢のカスタムカー。しかし、環境の変化で手放さなければならなくなったとき、果たしてどのような方法で売却するのが一番なのだろうか? どうせ手放すのであれば、少しでも高く買ってくれるところに出したいのが人情というもの。そこで今回は、カスタムカーを売却する方法をおさらいしてみよう。

    合法カスタマイズなのに拒否されることも! 正規ディーラーに入庫できない改造車の条件とは

 まず大前提として、そのカスタムカーは車検対応のカスタムがされていることが基本だ。サーキット専用に作った車両など、車検が取得できない車両に関しては一般的な買取店で買い取ってもらうことはほぼ不可能。もし買い取ってもらえるとしても二束三文が関の山だろう。

 逆に少しの改良で車検対応状態に戻せるようであれば、その状態で査定に出してみるのはひとつの手段として有効だろう。ただし、ディーラー系中古車店などではなく、カスタムカーをメインに取り扱う専門店のほうがカスタムパーツをプラス査定してくれる可能性が高い。

 また、車検対応のカスタムであっても、ノーマルに戻せないようなカスタムについてはやはり一般的な買取店などではマイナスとなることが多い。例えばエアロパーツを装着するためにボディに加工や穴あけがされているとか、大きなスピーカーを装着するために内装に加工がされているといった具合だ。

 まずはカスタムカーを得意とする専門店をあたるのがベスト

 どんなに現オーナーがかっこいいと思って実施したカスタムでも、次に買うユーザーの好みに合うとは限らないので、大掛かりなカスタムがプラス査定されるとは限らない。場合によってはマイナスとなる場合だってあるのである。

 ノーマルパーツがあるようであれば、その旨を伝えてみるのはアリだが、わざわざノーマルに戻すというのは発生する手間や工賃を考えると得策ではない。もちろん、パーツ単位で売却するつもりならば効果的ではあるが。

 ということで、カスタムカーを売ろうとするなら、やはりノーマルパーツは捨てずにとっておき、大きな加工が伴うカスタムはされていない個体の方が高く売れる可能性が高い。もちろん、そういったジャンルを得意とする専門店ならその価値を分かってくれる場合もあるので、まずは専門店に聞いてみるのがベストだろう。

 高値を狙うなら個人売買やネットオークションという手段もあるが、所有権が付いて回る自動車だけに悪意のある落札者に当たってしまうと非常に面倒なことになる可能性も少なくない。そういったリスクも含めて納得できるのであれば、そういった手段で売却するというのも大いにアリだろう。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(WEB CARTOP 小鮒康一)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • shi*****|2019/03/04 08:24

    違反報告

    自分はパーツ次第な場合が多いかなー。

    最近では、タコメーターが前車が無かったり現車もしょぼかったので、Defiの80タコを引き続き移植した。
    ステアリングもシフトノブも社外製だったが、5年使ったから現車では買い直し、前車にはそのまま付けて売った。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します