現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【旧車】60年代の国産スポーツカー (その5)ダットサン・フェアレディのミニ・ヒストリー

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.18

【旧車】60年代の国産スポーツカー (その5)ダットサン・フェアレディのミニ・ヒストリー

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1961~70年は、日本の近代スポーツカーが飛躍的に進化した10年だった。この時代に矢継ぎ早に投入された新型スポーツカーは、まさに日本の自動車技術の進化の歴史と言っていい。そんな飛躍の10年を彩った珠玉のマシンを振り返ってみる。5回目は、ダットサン・フェアレディのミニ・ヒストリーだ。

フェアレディは、近代スポーツカーへの足がかりとなった意欲作だった
そもそもは日産の源流だったが、今や日産の海外ブランドのひとつとなり、日本では消えてしまった「ダットサン」。そんなダットサンの近代スポーツカーのルーツは、1957年に発表され、59年から生産されたダットサン・スポーツ1000(S210)だった。

    えっ! ナンバープレートに、アルファベットが入っているのはなぜ?【くるま問答】

ダットサン・フェアレデー1200(SPL212型 1960年1月発表)
1960年、初めて「フェアレデー(フェアレディではない)」を名乗ったスポーツカー、SPL212はS210のFRPボディをスチールにして品質の安定を図った。だが、4輪リーフリジッドサスなどの基本設計が古く、欧州スポーツカーとの性能差は明らかだった。

ダットサン・フェアレディ1500(SP310型 1961年10月発表)
1961年、フェアレディ1500(SP310)が登場(発売は62年)。低床ラダーフレームと5.60-13タイヤで車高を下げ、310型ブルーバードと同じ前輪独立サスを得て、近代スポーツカーへの道を歩み出す。エンジンは1.5LのG型を搭載していた。フロントシートの後ろに横向きのリアシートが備わる3人乗りだったのがユニークだった。

ダットサン・フェアレディ1600(SP311型 1965年5月発表)
1965年、SP310はフェアレディ1600(SP311)に進化する。エンジンはR型の1.6Lに換装された。初代シルビアとシャシを共用し、フロントディスクブレーキを採用するなど、高速性能を高めて人気を得る。

ダットサン・フェアレディ2000(SR311型 1967年3月発表)
そしてSP310誕生から6年後の1967年、フェアレディの最終型として登場したのがフェアレディ2000(SR311)だ。

エンジンはOHVからSOHCのU20型 2.0Lに進化。ソレックスキャブレターの2連装で145psを発生し、最高速度は205km/hを謳った。デビュー直後の第4回日本GP(GTレース)に出走し表彰台を独占して実力を示した。だが、市販型は旧式のシャシと5.60S-14タイヤだったからパワーを吸収できず、とんでもないジャジャ馬ぶりに手を焼かされたものだった。

フェアレディ2000(1967年) 主要諸元
●全長×全幅×全高:3910×1495×1300mm
●ホイールベース:2280mm
●車両重量:910kg
●エンジン・型式:直4SOHC・U20
●排気量:1982cc
●最高出力/最大トルク:145ps/18.0kgm
●サスペンション前/後:
●ダブルウイッシュボーン/リーフリジッド
●発売時価格:88万円

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Webモーターマガジン ホリデーオート編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • nan*****|2019/02/18 08:23

    違反報告

    310型ブルーバードと同じ前輪独立サスを得て
       ↑
    と言うか310ベースのフレームにスポーツカーボディを被せたのがSP〜SR系フェアレディやで。
    しかしながら故に耐久性は高く、アメリカでは安価だった為大ヒットした。SRに迄発展したのも北米で大パワーが求められたからや。
    ただし強烈なオープンスポーツになり過ぎた為、より快適なクローズドルーフを持つ次世代のスポーツカーとして開発されたのが30系Z。
    ブルーバードベースのフレームにスポーツカーボディを載せた事は、開発費も安く出来たやろから日産としても良かったのかも知れない。
  • kan*****|2019/02/18 09:27

    違反報告

    戦前戦後とイギリスのクルマを範としたクルマ作りをしていた日産。1950年代にダットサンDC-3というイギリスMGのコピーのようなスポーツカーを出したことをまず書いてほしかったね。
  • ten*****|2019/02/18 21:49

    違反報告

    40数年前…まだ小学生だった時分、自宅の近所に
    純正のハードトップを装着したSR311が駐車されているお宅の前を
    よく通って通学していたのを思い出します…
    その後登場した「Z」とは一味違った、何か「凄味」を感じさせる
    そんな印象を持っていました。
    装着されていた、真っ黒い8本足のホイールが重厚な感じで
    またカッコ良かった…
    そのホイールが有名な「RSワタナベ」製だと知ったのは、
    旧車を趣味にしたした割と最近のことです…

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します