現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜ正規ディーラーじゃダメ? 愛車のメンテナンスをショップに頼むべきケースとは

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.9
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今ではディーラーが非正規のショップを紹介してくれるケースも

 ディーラーでメンテナンスするメリットはなにかと考えみると、まずは正規ならではの安心感だろう。対応のよさやクレームの言いやすさも含めてだが、技術的には最新モデルでも技術情報がいち早く入ってくるという点もメリットだろう。だが何でもディーラーで対応できるわけでもないのも事実だ。

    「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

 まず最近多く聞かれるのが、ちょっと古くなっただけでメンテを断られるという声。先に技術的なメリットをあげたが、最近のクルマは診断機を前提としたものが多く、ピットスタッフもそれしかやったことがないという若手も増えてきた。(WEB CARTOP)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • byj*****|2019/02/09 20:47

    違反報告

    ディーラーで点検しないと壊れた際に新車保証や延長保証で修理してくれないからね!
  • kks*****|2019/02/09 20:30

    違反報告

    たしかにディーラーは融通がきかない事もあるけど、メーカー系の看板を背負ってる安心感はある。
    ショップになると、普段は良いとしても、万一のトラブル時に対応してくれなかったり、そもそも対応できる余力(お金的に)がなかったりする事もある。
    どちらに依頼するかは、適宜よく考えて振り分けるべきだと思う。
  • wfj*****|2019/02/09 20:49

    違反報告

    ディーラーに何十年も前のクルマ持って行ったってどうにもならないのは当たり前じゃない。メーカーが部品すら供給してないんだから。対応出来るとこは限られる。そうゆう対応を会社ぐるみでやってるところや、マニアックな整備士さんがいれば別だけど。
    普通に考えれば分かるだろ。
    ただ、今後の電気電子⁈自動車は、長く乗れないだろうね。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン