現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > フォルクスワーゲン「アルテオン」に新グレード 内外装の質感が大幅に向上し、599万円から登場

ここから本文です
業界ニュース 2018.10.28

フォルクスワーゲン「アルテオン」に新グレード 内外装の質感が大幅に向上し、599万円から登場

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■内装色の拡充や落ち着いたスタイリングのエクステリアデザイン

 フォルクスワーゲンは、「アルテオン」に、3色から選べる内装色と優雅で落ち着いたスタイリングのエクステリアデザインを特徴とした「アルテオン TSI 4MOTION Elegance」を2018年10月26日に新グレードとして発売しました。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 2017年10月に販売開始した「アルテオン」は、スポーティかつ流麗なクーペスタイルや広い室内空間、走行性能、先進安全装備などが高く評価されているクルマです。

 今回、「アルテオン」日本導入2年目を迎えるにあたり、ユーザーからの要望が強かった多彩な内装や優雅なスタイリングを特徴とする“Elegance(エレガンス)”を導入し、モデルラインアップを拡充します。

 新グレードの「アルテオン TSI 4MOTION Elegance」は、既存グレードの“R-Line”で好評な最大出力280PS、最大トルク350N・mを発生する2リッターガソリンエンジンに、4輪駆動を兼ね備えた「動力性能」や「先進安全装備」はそのままに、レザーシートを新たに3色(チタンブラック、ミストラルグレー、バレンシアブラウン)設定。さらに、内装のインテリアパネルには、“Elegance”というグレード名称に相応しい、上質で深みのあるウッドパネルを採用しインテリアの質感を向上させています。

 エクステリアは、従来の“R-Line”が有するスポーティな雰囲気とは異なり、専用フロントバンパーやシルバーのドアミラーなどの専用アイテムによって、洗練された雰囲気を演出しています。

 新グレード「アルテオン TSI 4MOTION Elegance」の価格(消費税込み)は、599万円です。 【了】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • han*****|2018/10/30 12:55

    違反報告

    やっと、落ち着いた内装のグレードが用意されたかあ。
    最近のVWはやたらスポーティ一色で、いい車なんだけど…ってのが多い気がする。
    そのスポーティさも他の欧州車に比べたら中途半端だし。

    アルテオン買い替え候補だったけど、先日のアテンザのマイナーチェンジでの
    大幅な商品力の向上(特に上質になった内装)で一気に買い替え熱が冷めちゃったw
    流石に、デビュー6年目のアテンザに質感負けるようじゃ大枚は出せないよ…

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します